メニュー

デジタルデトックスとは

スマホやパソコンといったデジタル機器から、積極的に距離をおくことを「デジタルデトックス」を言います。

デトックスとは、もともと美容でよく使われる言葉で、体の中にたまった老廃物や毒素を排出するという意味があります。

人間の脳は暇であることを嫌い、常に新しい情報を求めてしまうものです。そのため意識的にデジタル機器の利用を控えるようにしないと、依存度が強まったり、物忘れが激しくなったり、物事への意欲が低下したりすることも。

現代社会は、スマホやパソコンなしでは成立しないものになりました。だからこそ「デジタルデトックス」をして、うまくデジタル機器とつきあっていきましょう。

デジタルデトックスで得られる効果

デジタルデトックスをすると、次のような効果が得られます。
・目、肩、首など体の疲れが取れる
・脳を休めることができる
・睡眠の質が上がる
・時間にゆとりができる
・気持ちのゆとりができる
・いいアイディアが浮かぶ
・ストレスが減る
・安心感が増す
・ネット依存の予防になる など

これらの中から、特に「疲れが取れる」「睡眠の質が上がる」「ゆとりができる」の3点について詳しく説明します。

デジタルデトックスをすると疲れが取れる

スマホやパソコンを長時間使っていると、目、首、肩に負荷がかかります。目がかすんだり乾燥したり、首や肩がガチガチに凝ってしまった経験が、あなたにもあるのではないでしょうか。

また、デジタル機器は刺激が強いため、脳も疲れやすくなってしまいます。

スマホやパソコンは毎日使うものですから、疲れは体に蓄積されていきます。デジタルデトックスは、こうした体の疲れをリセットしてくれるでしょう。

デジタルデトックスで睡眠の質が上がる

就寝前にスマホでSNSのチェックをしてしまったり、パソコンを開いてしまったりする習慣、ないですか?

就寝前にデジタル機器を使うと、脳が刺激を受けて覚醒してしまいます。また、夜は日中よりも感情が揺さぶられやすいです。たまたま目に入ったニュースで気持ちが高ぶり、眠れなくなってしまうことも。

睡眠前にデジタルデトックスをすると、睡眠の質がぐっと改善されるでしょう。

デジタルデトックスで時間と気持ちにゆとりを

スマホやパソコンはいつでもインターネットにつながれる、とても便利な機器です。しかし、便利すぎるがゆえに「常に何かをしていなければ」という焦りのようなものを感じてしまったことはありませんか?

私たち現代人は、便利さと引き換えにゆとりのある時間を失ってしまったのかもしれません。時間のない生活は、気持ちのゆとりも奪ってしまいます。

デジタルデトックスをすれば、おのずとゆとりのある時間が生まれます。そういった時間を持つことで、ふと良いアイディアが浮かんだり、いつもと同じ風景を見ていても新たな発見があったりするものです。

デジタルデトックスのやり方、実践方法

では、デジタルデトックスのやり方や実践方法について具体的に説明していきます。最初は、スマホやパソコンを見たい衝動に駆られるものですので、短時間から始めてみてください。

デジタルデトックスをしている間は、スマホを目につかない場所に置いておくのもひとつの手。ふと気になったことや検索して調べたい、と思ったことは紙にメモしておきます。デジタルデトックスをしていない時間に調べるくせをつけましょう。

1.寝る前の2時間はスマホやパソコンに触らない

まずは寝る前の2時間、デジタルデトックスをするように心がけてみましょう。

とはいえ、寝る前に何もせずに過ごすのは、手持ち無沙汰に感じてしまうかもしれません。デジタルデトックスをしている間は、次のようなことをして過ごしてみてはどうでしょうか。

・読書をする
・音楽鑑賞をする
・1日を振り返る日記を書く
・ゆっくりお風呂に入る
・ストレッチをする
女性なら、マッサージをしたりネイルをしたり、美容の時間にあてるのもいいですね。

2.休日の数時間、デジタル機器に触らない時間を作る

寝る前にスマホを触らないことに慣れてきたら、休日の日中にもデジタルデトックスをする時間を設けてみましょう。

デジタルデトックスをしている間は、次のようなことをするのがおすすめです。
・映画館で映画鑑賞
・カフェでゆっくりと過ごす
・散歩に出かける
・スポーツをする
・手の込んだ料理を作ってみる

3.週末に1泊2日でデジタルデトックスをする

寝る前や休日のデジタルデトックスに慣れてきたら、週末をまるごと使ったデジタルデトックスに挑戦してみませんか?

週末のデジタルデトックスでは、自宅から離れ、スマホを使わない環境に身を置いてみましょう。自宅にいると、どうしても暇な時間にスマホに手が伸びてしまうからです。

具体的には、次のような過ごし方がおすすめ。
・キャンプをする
・温泉で過ごす
・リゾートホテルで過ごす
・自然豊かな場所で過ごす
一人では心細いと感じるなら、友人や恋人を巻き込んで一緒に取り組んでみましょう。

デジタルデトックスを楽しくしてくれるグッズなどをご紹介!


デジタルデトックスをする際は、暇な時間があるとついついスマホやパソコンが気になってしまうものです。そのような事態を避けるために、楽しくデジタルデトックスができるグッズや商品をご紹介します。

女性におすすめ!いつもと違う空間でデジタルデトックス

endProduct3073

ボディケアやネイルケア、ヨガやフラワーレッスンを集めたカタログギフトです。デジタルデトックスをしつつ、いつも仕事を頑張っている自分へのご褒美にぜひ。

デジタルデトックス中のヨガのお供に「Manduka」のヨガマット

endProduct2930

デジタルデトックス中は、ヨガをして運動不足を解消しませんか?ヨガマットはプロも使う「Manduka」がいちおし。ヨガだけでなく、ピラティスや筋トレにも使えます。

アウトドアでデジタルデトックス!ファイアグリルを使い倒そう

endProduct2851

アウトドアで楽しく過ごしている間は、スマホやSNSのことを忘れている方も多いのでは?そんなアウトドアをもっと楽しくしてくれるのが、ユニフレームのファイアグリル。BBQだけでなくたき火ができちゃいます。

家で過ごすデジタルデトックスの時間にコーヒーを

endProduct379

自宅でデジタルデトックスをするなら、読書や音楽鑑賞をして過ごすのがおすすめです。せっかくならその時間に、おいしいコーヒーを淹(い)れてみましょう。デジタルデトックスをする時間が楽しみになるかもしれませんよ。

就寝前のデジタルデトックスにはアロマで癒やしを

endProduct60

就寝前のデジタルデトックスをする時間には、アロマランプの「クービコ」を使ってリラックスしましょう。コロンとかわいいフォルムとやわらかい光が、安心感を与えてくれます。

デジタルデトックスで心身をリセットしよう

デジタルデトックスについてご紹介しました。デジタルデトックスを始めてすぐのときには、スマホを触らないように我慢する時間が苦痛かもしれません。ですが、徐々に慣れていきますよ。

ぜひ、スマホやパソコンとの付き合い方を見直してみてください。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
アクティビティチーム

モノより思い出派の方へぜひ読んでいただきたい「体験」アイテムを中心にご紹介♪こんな体験、したことない!が合言葉。