会社への差し入れは喜ばれる


会社では同僚や取引先の方から差し入れをもらうとうれしいですよね。 差し入れは、相手との良好な関係を築くための有効な手段です。気の効いた差し入れをすれば、会社内の雰囲気も良くなりますよ。

お菓子以外の差し入れが良い理由

差し入れと言えば『お菓子』が定番です。もしかしたらお菓子以外の差し入れをもらったことがない人もいるのではないでしょうか。 お菓子は種類が多く、見た目が華やかで、複数人でも分けやすいので手土産に最適です。
ですが、もらうことが多いので、マンネリと化してしまって、うれしいけれどインパクトに欠けます。「このお菓子…食べたことがあるかも。」と思っても、いつだれからもらったものか覚えていないことが多いでしょう。以前にもらっておいしかったからという理由で差し入れをするものを選ぶと、もらった本人に同じものを渡してしまうかもしれません。そうなると気使いで用意した差し入れで、相手に不快な思いをさせてしまいます。
ほかの人に差をつけて印象に残る差し入れをしたいなら、あえて『お菓子以外の品物を選ぶ』のがおすすめです。

会社へお菓子以外の差し入れをするときのポイント


喜んでもらえる差し入れをするためには、相手の立場になって考えることが大切です。 会社への差し入れを選ぶときのポイントをまとめました。

相手の好みに合うもの

差し入れは相手の好みに合うものを選ぶことが大切! お菓子以外のもので選ぶならコーヒーが好きか紅茶が好きか。洋食が好きか和食が好きか。会社内に年配の人が多いのか若い人が多いのかなど、いろいろとリサーチしておきましょう。

個包装になっているもの

会社への差し入れは複数人で分け合うので、個包装になっているものが喜ばれます。 個包装なら会社で食べなくても持ち帰って食べられるので、お酒やおつまみなども選択肢になり手土産で選べる種類が広がります。

手や机が汚れないもの

会社への差し入れは、食べるときに手が汚れないことや、ポロポロとこぼれないことが大切! また、皿やフォークなどを使わずに簡単に食べられるものが喜ばれます。

季節感や特別感が感じられるもの

季節限定のものや数量限定のもの、近くの店では買えないものは普段なかなか手に入らないので、特別感があり喜ばれます。

会社の人数に合わせて選ぶ

会社内で分けるときに、もらえない人が出ないように必ず事前に人数をリサーチしておきましょう。 心配な時は、人数よりも少しばかり多めに内容量があるものを選ぶと安心です。

クセがないものを選ぶ

においが強いもの、辛いものなどクセが強いものは、差し入れには不向きです。 すべての人の好みに合うものを選ぶのは難しいですが、好みが分かれるものは避けるようにしましょう。

日持ちするものを選ぶ

食べ物を贈るときには、日持ちするものを選びましょう。渡してから10日程度あると安心です。 特に最近は、リモートワークで出社する日が減っている会社が多いので、賞味期限の確認は大切です。

会社へお菓子以外の差し入れをするときの予算


会社へ差し入れをするときには、予算や渡し方も重要です。 目安となる予算や、失礼のない渡し方を知っておきましょう。

会社へ差し入れをするときの予算

会社へ差し入れをするときの予算は、2,000〜5,000円が予算です。安過ぎると贈り物をしているのにケチられた印象を与えてしまい、高過ぎると相手にお返しなどの気を使わせてしまいます。 内容量によってもギフトの金額は変わりますが、5,000円以内で選ぶようにしましょう。

会社へ差し入れをするときの渡し方

会社へ差し入れをするときには、その会社や部署内で、そのときにいる一番から取り出して、正面が相手に向くようにして渡します。

会社へお菓子以外の差し入れをするときにおすすめのギフト

meechoo掲載中のギフトの中から、会社への差し入れに使える『お菓子以外のアイテム』を厳選してご紹介します。

お吸い物・お味噌(みそ)・スープの加賀懐石最中12入


endProduct4066

最中の中には吸い物、みそ汁、洋風スープの素が入っていて、カップに入れてお湯を注ぐだけで、おいしい汁物が食べられます。会社内でお昼ごはんを食べるときに気軽に作れるので便利です。 個包装なので、食べたいときに好きなものが選べるところも差し入れで喜ばれるポイントです。


endContent1295

brew 3種6缶セット


endProduct3977

少しだけぜいたくな気持ちにさせてくれるおつまみのセットです。それぞれ個包装で箱に入っているので、一人ずつ持ち帰って自宅で食べられます。 常温で日持ちがするので、会社への差し入れにも安心です。

全14種類 ティーブーケ − 紅茶スティック セレビティー


endProduct3656

湯を注ぐだけで飲めるスティックタイプの紅茶です。手軽に飲めるので、差し入れにおすすめです。 スティック紅茶を花束のようにラッピングしていて、見た目にも豪華で華やかです。受け取った人が思わず笑顔になるようなギフトです。

ブルーボトルコーヒー インスタントコーヒー 15本


endProduct3463

スティックタイプのインスタントコーヒーは、飲みたいときに気軽に作れるのでとても便利です。 ブルーボトルコーヒーは、アルミスティックで個包装にされているので、開けた瞬間の香りがとても豊かです。コーヒーが好きな人も、きっと満足してくれるインスタントコーヒーです。

ギフトBOX(カップ5種入り)


endProduct3209

それぞれのカップの中にハーブがセットされているので、そのまま湯を注げばハーブティーが飲めます。 また、カフェインが入っておらず、農薬や化学肥料は使用していません。こだわりがある人にもおすすめのギフトです。

カフェインレスドリップコーヒー 3種類20杯詰め合わせセット


endProduct1086

会社にはたくさんの人がいます。コーヒーは贈り物に喜ばれますが、妊娠中でカフェインを避けている人や、カフェインが合わない人もいます。カフェインの入っていないコーヒーならば、カフェインを気にしている人がいても安心です。 みんなに喜んでもらえるものを贈りたいなら、カフェインが入っていないものを選ぶのがよいかもしれません。

会社への差し入れはお菓子以外でマンネリ脱出

差し入れといえばお菓子は定番ですが、いろいろな人から差し入れとしてもらうので、そろそろ飽きてきているかもしれません。 お菓子以外の差し入れは新鮮さがあって、喜んでもらえると思いますよ。ぜひ、お菓子以外のギフトを探してみてくださいね。

会社へはお菓子以外の差し入れをしてみよう

差し入れでお菓子以外のものを贈るのは勇気がいるかもしれませんが、甘いものが苦手な人や、健康面で甘いものを避けている人もいます。 お菓子をもらうのはうれしいけれど、もらい慣れている人もいると思うので、お菓子以外のものを贈るとインパクトがあり喜んでもらえると思いますよ。 選ぶときのポイントを押さえれば、きっとふさわしいものが見つかるはず!ぜひ、お菓子以外の贈り物に挑戦してみてくださいね。


endContent1066


endContent1275

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
オフィス・ビジネスチーム

社会人必見!ビジネスシーンで大活躍するハイエンドなアイテムから、オフィスに置いておきたい便利なグッズまで取り揃えてご紹介しています。