新婦へ結婚祝いのメッセージを書くときのコツ

新婦へ結婚祝いのメッセージを書くときのコツを4つ紹介します。 最近はマナーにうるさい人も少なくなってきましたが、おめでたい場ですので、すべての人が気持ち良く読めるようにメッセージの内容にも配慮しましょう。

お祝いの気持ちを伝える

大前提ですが、お祝いの気持ちは伝えましょう。 「結婚おめでとう」という言葉は、一言目に添えるべきです。 いろいろな思いや伝えたいことがあるかもしれませんが、結婚祝いのメッセージなので必ず記入してください。

簡潔で短いメッセージにする

寄せ書きに書くメッセージは、簡潔で短い文章にしてください。 昔からの友人が結婚したとなると、昔話を交えながらメッセージを書きたくなるかもしれません。 しかし寄せ書きは記入するスペースが限られているため、長い文章は読みづらくなってしまうでしょう。 伝えたい思いはたくさんあるかもしれませんが、その思いは直接新婦に伝えてあげてください。

忌み言葉を使わない

結婚祝いのメッセージには、忌み言葉を使わないようにしましょう。 忌み言葉とは、不幸や不吉を連想させる言葉のことをいいます。

例えば、以下のような言葉です。
・死ぬ
・四
・九
・切れる
・終わる
・消す
・再び
・返す
・もう一度 など

終わりや繰り返しを意味する言葉は、不吉な言葉なので使わないようにしてください。

句読点は打たない

結婚祝いのメッセージには、句読点は打たないでください。 句読点は、終止符を打つこと。 終わりを連想させる表現は避けなければいけません。 そのため「、」や「。」は使用不可です。 普段のクセでついつい書いてしまいがちですが、句読点の代わりにスペースを空けて読みやすいように工夫してメッセージを書いてください。


endContent1294

新婦への結婚祝いメッセージ例文集【友人編】

・結婚おめでとう 末永くお幸せになってね!

・ご結婚おめでとう!今度新居に遊びに行って幸せのお裾分けをさせてもらうね

・Happy Wedding♡世界一の幸せ者になってね

・結婚おめでとう!〇〇ちゃんの幸せな顔を見ると私も幸せ!末長くお幸せに

・Happy Wedding!〇〇くんと2人で幸せな家庭を築いてね

新婦への結婚祝いメッセージ例文集【上司編】

・ご結婚おめでとうございます 心よりお祝い申し上げます

・ご結婚おめでとうございます お二人の末永い健康とご多幸をお祈りいたします

・ご結婚を心よりお祝い申し上げます 笑顔のあふれるすてきな家庭を築かれますようお祈りいたします

・ご結婚おめでとうございます 明るく暖かなご家庭を築いてください 落ち着いたらマイホームに遊びに行かせてください

・ご結婚 誠におめでとうございます 人生最良の日を心からお喜び申し上げます

新婦への結婚祝いメッセージ例文集【後輩編】

・結婚おめでとう!2人で力を合わせて幸せな家庭を築いてね

・結婚おめでとう いつも明るい〇〇ちゃんなら笑顔あふれる暖かい家庭を築けると思います 末永くお幸せに

・ご結婚おめでとうございます 幸せな新生活をこれからは2人で仲良く歩んでください

・Happy Wedding!いつも笑顔がすてきな〇〇ちゃんならすてきな家庭を築けるはず!落ち着いたら新居に遊びに行かせてね

・祝結婚!いつも私たちを癒やしてくれた〇〇ちゃん これからは家庭を癒やすてきな奥様になってね

新婦への結婚祝いメッセージ例文集【親戚編】

・結婚おめでとう!2人で幸せな家庭を築いてください

・ご結婚おめでとうございます これから2人で力を合わせて毎日笑顔のあふれる家庭を築いてください

・結婚おめでとう いつも笑顔で明るい〇〇ちゃん これからは2人で笑顔あふれる毎日を過ごしてください

・結婚おめでとうございます この日を忘れずに2人で力を合わせて幸せな家庭を育んでください

・結婚おめでとう!すてきな人に出会えてよかったね 末永くお幸せに

【新婦へ】結婚祝いの寄せ書きはスゴヨセがおすすめな理由

endProduct52

結婚祝いに新婦へ寄せ書きを贈るのであれば、こちらのスゴヨセがおすすめです。 4つのおすすめな理由を紹介するので、ぜひチェックしてください。

オンラインでメッセージが集められる

スゴヨセはオンラインでメッセージを集められるので、幹事がわざわざメッセージを書いて集める必要がありません。 そのため、遠方に住んでいる友人にもメッセージの記入を依頼できます。 専用のURLを送信すれば、あとは記入してもらうだけで、自動的に集められて便利です。 通勤時間や休憩時間などのすきま時間を利用すれば簡単にメッセージを作成できるので、メッセージを依頼されても負担になりにくいでしょう。

結婚祝い向けのデザインが豊富

結婚祝いのカテゴリは、15種類の中から選べるようになっています。(2022年2月時点)
また、スゴヨセに掲載されているデザインは50種類以上あるため、別のカテゴリから新婦のイメージに合ったものを選べます。 デザインは随時追加されるので、こまめにチェックしてお気に入りの寄せ書きを見つけましょう。

一問一答形式で楽しく作れる

寄せ書きのメッセージを集めると、ありきたりな文章が並ぶため面白みがないと感じる人もいるのではないでしょうか。 スゴヨセでは、一問一答形式でメッセージを作成できるようになっております。 あらかじめ用意された質問は、このようなものがあります。 「〇〇さんの第一印象は?」 「〇〇さんを動物に例えると?」など 一問一答の質問は、自分でも作れます。 そこまで深い関係にない相手へのメッセージであれば、一問一答形式のほうが答えやすいと思いますので、ぜひ活用してみてください。

スマートフォンやパソコン1台で郵送まで可能

スゴヨセはスマホやパソコンが1台あれば、郵送まで可能です。 通常の寄せ書きであれば、メッセージを集めたり、かわいくデコレーションしたりと手間がかかります。 寄せ書き作りが好きな人はいいですが、苦手な人であれば作成に時間がかかってしまうため、負担に感じてしまうでしょう。
しかしスゴヨセは、オンライン上で作れるので、デザイン選びからメッセージの記入、装飾などもパソコンやスマートフォンだけで作れて便利です。 直感的な操作が多いため、パソコンが苦手な人でも作れます。

結婚祝いの寄せ書きはスゴヨセで思いを伝えよう

結婚祝いに贈る寄せ書きは、オンライン上で作成できるスゴヨセがおすすめです。 パソコンやスマートフォン1台あれば誰でも手軽に作れるので、機械が苦手な人でもサクサク作れます。 デザインの種類も豊富で、新婦のイメージに合った寄せ書きを作成できるでしょう。
また、結婚祝いのメッセージは、お祝いの気持ちを簡潔に伝えましょう。メッセージ内容に忌み言葉や句読点を使わないように十分注意してください。 メッセージ内容に迷ったら、例文をそのまま記入すればOKなので、ぜひ活用してください。


endContent812


endContent1298

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
お祝いチーム

父の日や母の日のお祝いから、入学式や退職祝いといったライフイベントまで、祝いたい気持ちを大切にする方に読んで欲しい記事を中心にご紹介♪