センスのいい手土産を渡す3つのメリット

それではまず、センスのいい手土産を贈る3つのメリットからご説明していきましょう。

センスのいい手土産を贈ると① 相手との関係性がより良好になる

センスのいい手土産は、相手に好印象をもたらしその後の関係性に影響がでることがあります。特に、まだあまり親交がない方にはセンスのいい手土産を渡すことで「センスの良い人!」という印象を与え、その後の関係性がより良好になること可能性があります。

センスのいい手土産を贈ると② 手土産の会話から話が盛り上がる

ちょっと珍しい手土産や、「〇〇の職人が10年かけて開発した」などのストーリー性のある手土産は、会話のタネとなり、話が盛り上げるきっかけにもなります。特に、取引先などの大切なお客様などに手土産を持っていくときは、話のタネになりそうな珍しい手土産をチョイスすると良いでしょう。

センスのいい手土産を贈ると③ 相手に気持ちが伝わる

センスのいい手土産は、物としてはもちろん、「自分のことを考えて選んでくれた」という気持ちがうれしいという声が多く、相手に気持ちを伝える手段でもあります。ですから、相手に感謝の気持ちを伝えたいときは、相手のことを考えながら手土産を選ぶと良いでしょう。

センスのいい手土産の平均相場は2,000〜5,000円以内!

手土産の平均相場は2,000〜5,000円以内です。女子会や気心の知れた仲間への手土産は2,000円程度、義理の両親などには3,000〜5,000円程度、また大切な取引先や謝罪の手土産などは5,000円程度がおすすめです。あまり高すぎる手土産は、逆に相手が気を使ってしまうのでなるべく平均相場内の金額の手土産をチョイスすると良いでしょう。

【相手別】〜絶対によろこばれるセンスのいい手土産特集〜

それでは、ここからはmeechooがおすすめする、絶対によろこばれるセンスのいい手土産を相手別にご紹介していきます。相手に「センスがいいね!」と褒められる手土産を見つけていきましょう。

取引先へのセンスのいい手土産〜他人と差をつけたいとき〜

大事な取引先への手土産には『京遊記2段(茶の菓、生茶の菓、風呂敷)』がおすすめ!こちらの商品は、サクッとした心地いい食感のラングドシャ(茶の菓)と、しっとり濃縮されたフォンダンショコラ(生茶の菓)の詰め合わせセットで、職人が茶葉づくりからこだわり抜いた特別な菓子折りです。また、二段重ねを風呂敷包みで贈るパッケージは見た目にも美しく、会話のタネにもなるので取引先への手土産に持っていくと会話も盛り上がるかも…。

endProduct774

女子会に持っていくセンスのいい手土産〜みんなで盛り上がりたいとき〜

女子会への手土産には『Create A Treat』がおすすめ!こちらの商品は、なんと、昔絵本でみたことのあるようなお菓子の家が作れる組み立てキットです。みんなでわいわい作って、完成したら食べる、写真や動画に撮りながら楽しむなど楽しみ方もいろいろ♪女子会にピッタリの手土産になること間違いなし!

endProduct230

年配の方へのセンスのいい手土産〜敬老の日やお祝い事に〜

年配の方への手土産には『小原木本舗大徳屋長久の大福』がおすすめ!こちらの商品は、享保元年(1716年)創業の300年の歴史を誇る伝統ある老舗銘菓が開発した、飲めるほど柔らかい大福のセットです。 粒あん&クリームと いちご&ピンクペッパーの紅白大福は縁起も良く、敬老の日や喜寿(きじゅ)や古希(こき)などのお祝い事の手土産としてもおすすめです。

endProduct369

義理の両親へのセンスのいい手土産〜印象をアップさせたいとき〜

義理の両親への手土産には『和栗の慶希』がおすすめ!こちらの商品は、風味豊かなメープルマロンと、和栗本来のうまみを味わえる渋皮和栗の2種類の栗が、黄金蜜芋の生地にたっぷり入った豪華な逸品。また、トランスファット・ベーキングパウダー・マーガリンは一切使っておらず、新鮮な健康卵と発酵バター、無添加黒糖など、安心安全な素材のみで焼き上げているので、健康に気を使っている義理の両親にも安心して贈ることのできる一品です。

endProduct1219

謝罪のときのセンスのいい手土産〜相手に謝罪の気持ちを伝えたいとき〜

謝罪のときの手土産には『マールブランシュの洋菓子セット』がおすすめ!こちらの商品は、京都を代表する洋菓子店「マールブランシュ」の人気商品を詰め合わせたギフトです。サクサクと香ばしいかえでパイ、ほろっと溶ける京サブレ、東洋と西洋のおいしさが融合したあんドレーヌなど、見た目も美しく素材にもこだわっているギフトなので謝罪のときの贈り物にピッタリです。また賞味期限も約1か月と長いので、相手に気を使わせてしまうこともありません。

endProduct775

自分の会社に持っていくセンスのいい手土産〜感謝の気持ちを示したいとき〜

体調を崩し突然休んでしまったり、長期の休みを取ったりした後に、会社のみんなにちょっとしたお礼をしたいときってありますよね。そんなときは、『プリントマーブルチョコ ありがとう』がおすすめ!こちらの商品は、64個のマーブルチョコに7色のスマイルと「ありがとう」の文字が入ったチョコレートで、日頃の感謝の気持ちを伝えるのにピッタリです。値段も1,800円とリーズナブルなのでちょっとした手土産としてもおすすめです。

endProduct874

これだけは知っておきたいセンスのいい手土産のマナー・注意点

それでは最後に、相手に手土産を渡すときや、選ぶ際に気をつけたい手土産のマナーや注意点を3つご説明していきます。

① 手土産は訪問先の近くで購入しない

手土産は、なるべく訪問先の近くのお店で購入するのは避けましょう。相手によっては「即席で済ました」「慌てて用意した」などと、悪い印象に受け取る場合もあります。ですから、訪問のスケジュールがあらかじめ決まっている場合は、季節の手土産や相手が好きそうな手土産などを用意しておくと良いでしょう。

② 手土産は賞味期限の長さにも注意する

謝罪の手土産や取引先への手土産は、賞味期限の長さにも注意しましょう。たとえば、賞味期限が本日中などの手土産は、相手によっては迷惑になり、気を使わせてしまう可能性もあります。その場で食べることが決まっている女子会や家族への手土産であれば、賞味期限が短くてもOKですが、相手がいつ食べるのか分からないときは、なるべく賞味期限の長い手土産を用意しましょう。

③ 場にふさわしい手土産を用意する

手土産はシーンに合わせて選ぶことが重要です。特に、謝罪の際の手土産やビジネス時の手土産は、かわいらしいファンシーなものは避け、伝統的で品や高級感のある手土産を選びましょう。また、逆に女子会や家族への手土産は、みんなでワイワイ楽しめる手土産を選ぶとよいでしょう。それぞれの場に合わせた手土産を上手に選んでくださいね。

【まとめ】絶対によろこばれるセンスのいい手土産を選ぼう!

今回は、絶対によろこばれるセンスのいい手土産の特集をご紹介しました。センスのいい手土産は、相手との会話を盛り上げるきっかけになったり、感謝や謝罪の気持ちがきちんと伝わり、関係性がより良好になることもあります。そのためには、場にふさわしく、嫌みを感じさせない金額の手土産を事前に準備しておくことが重要です。ぜひ「センスがいいね!」と言われるような手土産を選び、相手によろこんでもらいましょう。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
グルメ・スイーツチーム

美味しいものに目がない!食いしん坊バイヤーが厳選したグルメ・スイーツの記事を中心にご紹介!誕生日ケーキや、ギフトにぴったりのスイーツ情報も♪