誕生日プレゼントの予算はどのくらい?

人生を100年とした時、折返しの年齢である50代。50代の妻となると、普段からずっと一緒に過ごしている分、何をプレゼントするかやプレゼントの予算は非常に悩みますよね。下記で詳しく解説します。

ライフスタイルによってプレゼントを変えよう

50代の妻に渡す誕生日プレゼントは、例えば専業主婦なのか会社員やパート、もしくは事業主として外で働いているのかなどライフスタイルによって異なります。 また、家庭内の事情で専業主婦をやっている人もいますし、自分から望んで専業主婦をやっている人もいるでしょう。外で働いている人の場合も同様です。同じ50代と言えどひとりひとりライフスタイルによって1日のサイクルや必要とするものが大きく変わってきますよね。

専業主婦として活動されている場合、毎日家の中で働いているので家を離れてふたりでのんびりする時間や非日常的な空間を楽しめるアイテムが喜ばれるかもしれませんし、外で忙しく仕事をされている方はリラックスタイムを充実させるものであったり、ゆっくり食事をしながら思いやりをこめた会話をする時間が喜ばれるかもしれません。

おすすめの予算

予算としては具体的には20,000円〜30,000円ほどの予算を用意しておくと安心です。 ただ、このあたりは妻との関係性であったり、日頃の感謝の気持ちを伝えたい分だけの予算を用意すれば問題ありませんので、あくまで「目安の予算」として考えおくのがおすすめです。

誕生日プレゼントを選ぶときのポイント

予算が決定したら、次は誕生日プレゼントを選ぶときのポイントを確認しましょう。妻に喜んでもらうためにも、事前に確認しておくことや外さないプレゼント選びが鍵となります。

あらかじめヒアリングしておくのが吉

50代の妻に渡す誕生日プレゼント選びで悩んでしまっている場合は、あらかじめ誕生日プレゼントをヒアリングしておくのがおすすめです。例えば「最近はまっているものはあるの?」とか、シンプルに「欲しいものある?」などを聞いてみましょう。 50代の妻であれば長く付き合ってきている方も多いかと思いますので、妻にそのまま欲しいものをヒアリングして、そのリクエストにあったプレゼントを贈ることは全然ありです。

 ただ、妻によっては「サプライズで渡してほしい」「サプライズでプレゼントを用意してほしい」などの気持ちを持っている人もいるかもしれませんので、このあたりは事前に妻の性格を考慮して選ぶようにしましょう。プレゼントを2つ用意してひとつは希望のもの、もうひとつはサプライズのプレゼントにするのも楽しいでしょう。

日頃の愛情が伝わる誕生日プレゼントが喜ばれる

50代の妻には、日頃の愛情が伝わる誕生日プレゼントが喜ばれます。もちろん妻が欲しいと思うものをそのまま渡すことも非常に喜ばれますが、やはり一番喜ばれるのは、愛情が伝わるプレゼントであることは間違いありません。 愛情が伝わる誕生日プレゼントは人それぞれ異なりますので、妻の日頃の行動であったり、抱えている感情によって選ぶようにしましょう。「妻に対して、真剣に考えている」ことが伝われば大丈夫です。

喜ぶポイントを見極める

愛情を伝えると言っても、受け取る側の性格によって伝え方を変える必要があります。愛情をモノから感じるタイプ、時間の共有から感じるタイプ、言葉や表情から感じるタイプ、行動から感じるタイプなど人によって愛情を感じやすい状況は様々です。プレゼントを考える時に、妻がどんなタイプなのか注意深く見定めましょう。

妻のタイプと違う渡し方をしてしまうと思いが伝わらないこともあります。例えば、時間の共有から愛情を感じるタイプに朝ささっと手料理と花束と手紙を渡して別れてもあまり感動してもらえないでしょうし、モノで愛情を感じるタイプに浜辺のドライブをプレゼントしても複雑な顔をされるでしょう。これはひとりひとりの性格なので良い悪いはありません。これからの二人の関係をレベルアップさせるつもりで普段の様子をうかがい会話も交えながら傾向を見極めましょう。

50代の妻に渡したい誕生日プレゼント

ここからは、50代の妻に渡すと喜ばれる誕生日プレゼントをご紹介します。50代の妻に喜ばれる誕生日プレゼントは以下の通りです。
・花
・特別なワイン
・温泉・体験型カタログギフト
・生涯を添い遂げるマグ
・モーニングセット
・大倉陶園のカップ
・アクセサリー

 それぞれのプレゼントを順番に見ていきましょう。

プレゼント①:花

endProduct1012


1つ目のプレゼントは、花です。50代の妻ではなくとも、プレゼントに花をもらうことに憧れがある方は多いです。しかし、花が好きではあっても、正直毎日手入れするのは大変で時間がないという人もまた多いでしょう。特に、外で働いている人ならなおさら時間がないと感じるのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、数日間だけ楽しめる花束やフラワーバスケットです。もらった瞬間だけでなく、玄関やデスクに飾っておけば華やかな気分が楽しめるでしょう。ロマンチックに渡すもよし、さり気なくお部屋に飾り付けるもよし。花はあるだけで場の雰囲気が文字通り華やぐのでプレゼントとしておすすめです。

プレゼント②:特別なワイン

endProduct15


2つ目のプレゼントは、特別なワインです。こちらの名入れ生まれ年ワインは、プレゼントを渡す相手の名前と、生まれた年をワインボトルに刻むことができるワインです。妻が50歳なのであれば、人生の中でも特に記念すべき誕生日になるでしょうから、記念にワインボトルをプレゼントするのはとてもおしゃれですよね。 50代の誕生日に、夫婦で妻の名前と生まれた年が刻まれたワインで乾杯することで、愛を感じてもらえることは間違いありませんし、心から喜べる最高の瞬間を過ごせるのではないでしょうか。

プレゼント③:温泉・体験型カタログギフト

endProduct38


喜ばれるプレゼントの3つ目は、温泉・体験型カタログギフト。非日常的な雰囲気を味わえる時間をプレゼントしましょう。思い切ってどこか遠くに出かける時間を作れていない50代の妻さんや、ゆっくりと夫婦の時間をとりたい時のプレゼントにぴったりです。人生折返しの年代、今までを振り返りながら思い出話に花を咲かせたりこれからの夢の話をするのもよいですね。 思いがしっかりと伝わるすてきな贈り物になりますよ。

プレゼント④:生涯を添い遂げるマグ

endProduct1640


喜ばれるプレゼントの4つ目は、生涯を添い遂げるマグです。「50代でペアマグは恥ずかしいな」と感じる人もいるかもしれませんが、おそろいというのは代表的な愛情共有グッズであり、日頃の感謝を伝えられる贈り物でもあります。マグのデザインはさまざまですので、妻の趣味や好きな色に合わせたデザインを選んでみてはいかがでしょうか。

プレゼント⑤:モーニングセット

endProduct2025


喜ばれるプレゼントの5つ目は、モーニングセットです。セットをそのままプレゼントするのではなく、豪華な朝ごはんを作って妻にプレゼントしてはいかがでしょう。ただ、仕事がある日の忙しい朝にプレゼントすると迷惑になってしまう場合もあるので、休日の朝やブランチにプレゼントするのがおすすめです。誕生日が休みの日ではない場合は、誕生日直前のお休みの日にプレゼントするのが良いでしょう。朝にゆっくり寝坊してもらい、おいしい香りで目を覚ます優雅な休日の朝に妻も喜んでくれるはず。プレゼントをする前に妻が朝ごはんをどれくらい食べるのかや体調のチェックを忘れずに行ってくださいね。

プレゼント⑥:大倉陶園のカップ

endProduct1979


喜ばれるプレゼントの6つ目は、優雅なカップです。こちらの大倉陶園を代表するブルーローズのカップは50代の大人の女性が持つにふさわしい逸品。見ているだけで優雅な気分になるでしょう。ひそかに憧れをもっている女性も多いブランドです。カップにこだわりがある妻はもちろんのこと、コーヒーや紅茶を普段から楽しまれる方や、お茶会が好きな方へのプレゼントにもおすすめです。

プレゼント⑦:アクセサリー

endProduct1626


喜ばれるプレゼントの7つ目は、アクセサリーです。こちらの腕時計はシンプルながらかわいらしさとユニークさが感じられる、50代の妻への誕生日プレゼントにおすすめのアクセサリーです。50代になると、様々なアクセサリーをファッションにプラスして華やかさや存在感を際立たせるスタイルを好む方も増えてきます。そんなファッションを楽しむ方への誕生日のプレゼントはこちらの腕時計のようにユニークかつ上品さを感じるようななアクセサリーが良いでしょう。

50代の妻が喜ぶ誕生日プレゼント:まとめ

50代の妻に喜ばれる誕生日プレゼントを解説してきました。50代に妻に喜ばれる誕生日プレゼントは「愛が伝わる」ものを選ぶことがおすすめで、プレゼントの予算はそこまで気にしなくて良いでしょう。 今回ご紹介した花束バスタオルや名入れ・生まれ年ワイン、ハンドクリーム&ハンカチ、おそろいで使えるペアグラスなどは、最高に愛情表現ができるすてきな贈り物になることは間違いありませんので、妻の性格などを考慮して選んでみましょう。

この記事を書いた人

meechoo編集部
誕生日チーム

お誕生日おめでとうございます★あっと驚くサプライズや、ぬくもり溢れるホームバースデーパーティのアイデアなど、嬉しい情報をご紹介。世界の誕生日にまつわる記事もご紹介しています!