フレッシュマンに贈るプレゼントの選び方とは

フレッシュマンに何をプレゼントとして贈ろうか迷う人もいるかもしれません。プレゼントを選ぶときにちょっとしたヒントから考えると選びやすいです。また、年齢によって好みや必要としているものが違うので、送る相手の年齢によって考えるのも必要でしょう。今回は、新しいお仕事を始めるフレッシュマンに対して、仕事で使えるものを選ぶと良いでしょう。

長期的に使えるものにしよう

長期的に使えるものであれば、大切に長く使えますね。それに、長く使っていくともらった相手との思い出も時間とともに増えていくでしょうし、そのプレゼントから思い出されるかもしれません。思い出だけではなく、仕事を始めた頃の初志を思い出せるでしょう。将来、仕事を始めた頃の気持ちを思い出し、再び頑張れるきっかけになるかもしれません。

年齢別に渡すプレゼントを変えよう

フレッシュマン社員の年齢によって渡すプレゼントを考えるとより喜ばれます。新卒のように年齢の若い方であれば、アクティブに使えるものやみんなで楽しめるようなものなどが喜ばれるかもしれません。少し落ち着いた年齢の方であれば、仕事の疲れを自宅でゆっくり癒やしたいと思い、くつろげるようなアイテムが喜ばれるかもしれません。また、年齢によって流行りも異なると思うので、そういったことも考えると良いですよ。

仕事で使えるアイテムが喜ばれる

社会人になるフレッシュマンには仕事で使えるアイテムも喜ばれます。これから頑張ろうと張り切っている人に、お仕事のアイテムを贈って応援してあげるのも良いでしょう。新しいお仕事で不安な気持ちもあるでしょう。仕事の場面で、プレゼントしたアイテムを目にして安心したり気持ちを落ち着かせたりすることができるでしょう。

「おそろい」のアイテムも喜ばれるかも

個人個人に合わせたプレゼントも良いと思いますが、同期や部署ごとにおそろいで一緒に使えるプレゼントもおすすめです。仕事を始めるにあたってのお祝いや応援の気持ちとして贈ると思いますが、おそろいのプレゼントなら「これから一緒に頑張っていこう」という想いも伝えられるでしょう。一緒に頑張って一緒に歩んで行けるんだと思ってくれるかもしれませんね。

フレッシュマンに贈るプレゼントの予算は?高いほうが良いの?

プレゼントは、誕生日やクリスマスとさまざまですが、フレッシュマンには社会人となったお祝いもあると思います。ライフイベントのひとつでもある就職はとても大きな特別なことではないでしょうか。なので、プレゼントの予算としては、あまり安価なものは避けたいですね。これから頑張るフレッシュマンに長期的に使えってもらえるものとなれば、少し奮発することになるかもしれません。ただ、高価すぎても気を使わせてしまうかもしれないので注意が必要です。一般的な相場としては5,000円~10,000円といったところです。

フレッシュマンに贈りたいプレゼント8選!

ここからは、フレッシュマンに贈りたいプレゼントおすすめ7選を筆者がフレッシュマンだった頃を思い出しながらご紹介します。

プレゼント1:マグカップや小皿

endProduct1989

endProduct1538

息抜きに飲みものを飲む時に使うカップや、食べ物の差し入れをもらった時にのせる小さめのお皿があると便利ですよね。職場によっては入社したばかりの時期に、色々と歓迎の食べ物をもらうことも多いでしょう。そんな時に困らせないためにも、フレッシュマン社員には最初に専用の食器をプレゼントすると喜ばれるでしょう。

プレゼント2:ティッシュケース

endProduct1240

頻繁に使うものの、デスクにむき出しで置いておくとなんだか冴えない箱ティッシュ...そんな箱ティッシュをスッキリおしゃれに見せるティッシュケーズも喜ばれるのではないでしょうか。こちらのティッシュケースはメモボードとしても使えるので、離席する時の書き置きや、とっさの電話のメモなど、日頃の業務に役立つでしょう。

プレゼント3:オーダーメイドシャツのギフトカード

endProduct82

オーダーメイドのアイテムを持つことなんてなかなかありません。こちらはそんなオーダーメイドのスーツです。スーツを渡すのではなく、ギフトカードとしてプレゼントしてスーツを作るので、事前にサイズ確認する必要もありません。店舗で採寸して、生地やデザインを選ぶというシステムになっています。入社オリエンテーションの流れで一緒にお店に行くと、会社に対して良い印象を持つと同時に良い思い出になるでしょう。

プレゼント4:ネクタイ&ウォッチケース

endProduct112

こちらはネクタイや腕時計を収納できるケースです。ネクタイは丸めて収納できるため、出張の時などでもシワにならずに持ち運ぶことができます。持っているだけで一段階上のステージへ上がれるような、大人なアイテムですね。もちろん、出張だけでなく書斎やオフィスにも1つあると重宝するアイテムです。素材も高級感の漂うブラックのフェイクレザーで、中はブラウンのステッチを効かせたシックな味わいになっています。

プレゼント5:紛失防止グッズ

endProduct106

カードキーやノートPCなど、紛失すると大問題になる持ち物が増えるフレッシュマン。誰もが一度は重要な物が入ったかばんやカードキーケースを紛失しかけてヒヤッとしたことがあるのではないでしょうか。そんなヒヤッとを防ぐ便利グッズのプレゼントもおすすめです。こちらのキーホルダーをスマートフォンと連携するとGPSでどこにあるかがわかるので、ハッとした時にすぐ見つけられます。

プレゼント6:癒やしグッズ

endProduct306

endProduct14

新しく仕事を始めて身体が疲れて、気を張って心も疲れているフレッシュマン社員に癒やされてほしいですよね。誕生日ごとに違う香りが用意されているアロマはいかがでしょうか。複数人にプレゼントした場合は。プレゼントされた者同士、話すきっかけにもなるでしょう。癒やされると同時に、自分だけの香りという特別感もあるので、面白いプレゼントを探している方におすすめです。

プレゼント7:本

endProduct72

会話のネタや自分の成長のために大人としての教養を身に着けたいとは思うものの、何から始めればよいのかわからないフレッシュマン社員も多いでしょう。そんな人にはサクッと知識を身につけられる本をプレゼントしましょう。こちらの本は1日1ページ読むと様々な雑学や教養を1年で身につけることができる本です。リラックスタイムのお供としてもよいですね。

プレゼント8:おいしい食べ物

endProduct2212

endProduct2048

緊張がほぐれるおいしい個包装されたおいしいスイーツなどのプレゼントもフレッシュマンに喜ばれるでしょう。この時に定番ブランドのグルメより少し珍しいブランドのものをプレゼントすると真剣に選んだことが伝わりやすいかもしれません。

まとめ:フレッシュマンにプレゼントを贈ろう!

フレッシュマン社員にプレゼントを贈るなら今回紹介したアイテムは喜ばれるのではないでしょうか。これからのお仕事への応援やお仕事を始めるお祝いの気持ちを乗せて選んでみてください。お仕事で使えるようなアイテムや長期的に使えるようなアイテム、おそろいのアイテムも喜ばれます。プレゼントのランキングでもスーツやネクタイなどのお仕事で使えるアイテムもありました。フレッシュマンへのプレゼント選びの際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
お祝いチーム

父の日や母の日のお祝いから、入学式や退職祝いといったライフイベントまで、祝いたい気持ちを大切にする方に読んで欲しい記事を中心にご紹介♪