母の日のプレゼントの選び方|歳を重ねた高齢女性の好みを知ろう

世の中にたくさん並んでいる商品のなかから、とっておきの母の日のプレゼントを見つけるためには、「こんなものを贈りたいな」というイメージをしておくことが大切です!

たとえば、以下のようなプレゼントは女性によく好まれます。
・上品なもの
・華やかなもの
・実用的なもの

プレゼントらしい見た目でありながら、普段の生活で使えるような実用性のあるアイテムがよいでしょう。
また、日常的にお母さんがどんな小物を使っているか、どんなライフスタイルなのかをこっそり確認しておくと、よりプレゼントのイメージをつかみやすくなりますよ♪


endContent183

高齢女性に向けた母の日のおすすめプレゼント|オンライン注文が便利


高齢の女性に喜ばれる、母の日のプレゼントを厳選しました! すべてオンラインで注文(通販)できるので、家事や仕事で忙しい方やちょうどいいお店が近くにない方でも簡単にプレゼントを用意できます。「商品ページへ」をクリックして、アイテムのポイントをさらにくわしくチェックしてみてください。

高齢女性向けの母の日プレゼント:プリザーブドフラワー ボックス

endProduct649

ローズ・カーネーション・アジサイのプリザーブドフラワーが華やかに集まったボックスです。届いた箱のフタを開ければそのまま飾れて、水やりも必要ないので、お手入れの心配がありません。体力が減ってきた方、入院中の方にも喜ばれます♪

高齢女性向けの母の日プレゼント:季節の花のスマイルバスケット

endProduct1012

カラーイメージを指定して送れるフラワーバスケットです。いわい生花が独自に開発した「ロマンチックかすみ草」は、白だけでなくオレンジ・ピンク・イエローなどの豊かなバリエーションがあるのが特徴。花の大きさ・重さ・形は「特A」「A」ランクのみを使用しているので、美しさが長持ちします。

高齢女性向けの母の日プレゼント:上品な花器(花瓶)

endProduct1980

日本を代表する陶器メーカー「大倉陶園」の花器です。そのブランドを代表する柄であるブルーローズが描かれたこちら。その上品なデザインと透き通るような磁器の美しさは大人の女性へのプレゼントにふさわしいでしょう。どんな花も引き立てる花器は、普段からお花をいけるのがお好きな方への贈り物に。

高齢女性向けの母の日プレゼント:カーネーションのパルファン&ハーブティー

endProduct395

フローリストが厳選したきれいなカーネーションをとじ込め、フラワリウム®にしています。また、花びらやフルーツの果肉が入ったハーブティー3袋もセットに♪紅茶のブレンドにはハイビスカス・ベリー・マンゴー・アサイーを使用していて、美容に関心の高い女性にもぴったりです。

高齢女性向けの母の日プレゼント:和栗の慶希

endProduct1219

熊本県産の和栗を使用したスイーツです。栗は、メープルシロップに漬けこんだものと、渋皮つきのものの2種類を使用しています。木箱に入っているので、お値段以上の高級感を感じさせてくれるのがポイント。普段のお茶の時間を、ぜいたくな時間にグレードアップしてくれるでしょう。

高齢女性向けの母の日プレゼント:和さらし6重織ガーゼケット

endProduct745

日本の伝統的な和さらし加工でやわらかく仕あげた、ガーゼケットです。保湿性・通気性が高く、オールシーズン使えます。軽くて大判なので、ちょっとしたお昼寝のかけ布や、趣味に打ちこんでいるときの羽織りにぴったり。カラーは全8種類から選べて、お母さんの好みに合わせることができます。

高齢女性向けの母の日プレゼント:まるマグカップ

endProduct1529

まん丸フォルムとあたたかい色あいが、ほっと手になじむマグカップ。緑茶・紅茶・コーヒーなど、どんな飲み物を入れてもしっくりくるデザインは、家のなかでゆっくりすることの多い高齢女性に好まれやすいです。また、沖縄を代表する陶器である壺屋焼(つぼややき)の文様は、「長寿」や「幸福」など縁起のいい意味が込められています。

高齢女性向けの母の日プレゼント:フラワートレーギフト

endProduct1619

「いくら歳を重ねても、新しいもの・斬新なものが大好き!」というバイタリティあふれる女性には、錫(すず)でできたトレーをプレゼントしてみては?抗菌性が高い錫は、食器としてだけでなくコースター・茶たく・石けん入れとしても活用できます。さっと手で折りまげて、使いやすい形にアレンジすることも可能です♪

こんなときはどうする?母の日プレゼントのお悩みあるあるを解決!

母の日のシチュエーションは、家庭によってさまざま。ときには、「こんなときは、どうすればいい?」「正解がわからない!」と考えこんでしまうこともあるでしょう。 そこで、気持ちよくプレゼントを渡すために、よくある疑問をまとめて解答していきます。困ったときはぜひ参考にしてみてください。

母の日プレゼントのお悩みQ:「何もいらない」と言われたら贈らない方がいい?

A: 「いらない」と言うお母さんは、「子供に負担をかけたくない」と思っているか、「欲しいものが今すぐパッと思いつかない」という状況の可能性があります。 どちらにせよ、感謝の気持ちはていねいに伝えたいところ。プレゼントは、お菓子やお花などの残らないものや心を込めて書いたお手紙を渡すと、相手の負担が少なくて済みます。ちょっとしたプレゼントだけではなく、「やっぱり贈らせてください」「いつもありがとうございます」と言葉でもメッセージを伝えてみてください。

母の日プレゼントのお悩みQ:義理の母親へ贈るときはなにに気をつける?

A: 義理のお母さんに贈るときは、ちょっと緊張してしまう人も多いですよね。 以下のポイントに注意して、すてきなプレゼントを見つけてみてください♪
・はじめて贈るときは、相手の好みをよくリサーチする
・ほかの人とかぶらないものを用意する
・迷って決められないときは、消えもの(おしゃれな食料品・日用品)を選ぶ

母の日プレゼントのお悩みQ:高齢の人向けは予算を高くするべき?

A: もともと、母の日の予算金額は、家庭によって大きく差があります。 3,000円前後で気軽に渡す人もいれば、1年に1度のイベントととして10,000円以上のものを渡す人も。そのため、「年長の方だから」と金額を増やさなくても大丈夫です。 プレゼントの値段よりも、相手のことを考えて、心を込めて用意することが重要!「とっておきのプレゼントだけど、値段が安すぎるかな」と気になった場合は、手書きのメッセージカードをプラスするのがおすすめです♪

まとめ:母の日プレゼントは贈る側も楽しんで選ぼう!

高齢の方への母の日のプレゼントは、「気に入ってもらえるように」「失敗しないように」とつい考えこんでしまいがち。しかし、相手の喜ぶ姿を想像しがらアイテムを見つける過程は、親友へのプレゼント選びとほとんど変わりません♪

母の日のプレゼントは、普段伝えるのが照れくさくなりがちな、日ごろの感謝の気持ちをしっかりと伝える貴重なタイミングです。 高齢の女性は、家で過ごす時間が多くなったり、遠出の機会が減ったりすることもあるでしょう。そんなお母さんの気持ちを上げる方法を、わくわくしながら考えてみてくださいね。

この記事を書いた人

meechoo編集部
お祝いチーム

父の日や母の日のお祝いから、入学式や退職祝いといったライフイベントまで、祝いたい気持ちを大切にする方に読んで欲しい記事を中心にご紹介♪