彼氏へ贈る就職祝いはいつ渡す?プレゼントの相場はどれくらい?

就職祝いのプレゼントは「いつ渡すか」というタイミングが気になると思いますが、まずは、プレゼント選びから始めましょう。プレゼント選びは、予算から決めるとスムーズです。就職祝いのプレゼントは高すぎても、安すぎてもいけません。もらって気を使わせない範囲で、彼の身の丈に合ったものを選ぶのが目安です。

彼氏へ贈る就職祝いの相場は5,000〜10,000円

彼氏へ贈る就職祝いは5,000円〜10,000円で用意している人が多いようです。誕生日やクリスマスのプレゼントよりも、少し低めで予算を立てましょう。

その品物の中で相場より高めのものを選ぶ

プレゼントはその品物の価格帯の中で、相場より高めのものを選ぶのが喜ばれるポイントです。特に就職祝いのときには、品質が重視されます。同じように仕事ができる人でも、100円のボールペンを使っている人と、3,000円のボールペンを使っている人では、3,000円のボールペンを使っている人のほうがスマートで、仕事ができるように見えるからです。

そのため、彼氏への就職祝いのプレゼントの予算を5,000円とするなら、その予算でギリギリ購入できる物ではなく、ランクの高いものを選ぶようにしましょう。

5,000円で購入するなら、ボールペン、ハンカチ、靴下、ネクタイ、イヤホン、Yシャツなど。10,000円程度なら、カードケース、コインケース、ベルト、オーダーシャツ、香水などを贈ることができます。

彼氏への就職祝いのプレゼントはいつ渡す?喜んでもらえるベストタイミングを探ろう!

彼氏への就職祝いのプレゼントで、悩んでしまうのが「いつ渡せばいいのか。」という渡すタイミングです。内定したら渡していいのか、仕事が始まるタイミングで渡せばいいのか、ベストなタイミングがわかりにくいですよね。いつ渡すのかは、マナーとして決まりはありません。彼氏の就職先や、入社する時期、渡すプレゼントによって良いタイミングで渡しましょう。

【彼氏への就職祝いはいつ渡す?】内定が出てすぐ

彼氏への就職祝いのプレゼントを渡すタイミングとして1番多いのが、内定が出てすぐです。学生の場合には、卒業まで半年以上あるときに就職が決まるということも多いので、入社日まで待つとなると、お祝いのタイミングが遅すぎて、もらってもピンときません。喜びが大きい内定が出てすぐに渡すのがおすすめです。

【彼氏への就職祝いはいつ渡す?】入社の1カ月前まで

入社まで1カ月を切ると、準備を始めるという人が多いです。必要なものを買いそろえ始めるのもこの時期です。用意したものとプレゼントが被ってしまうことを避けるためにも、1カ月前には渡すのがおすすめです。引っ越しをするのなら、なおさらギリギリのタイミングはバタバタさせてしまうので、余裕を持って渡すのが良いでしょう。

【彼氏への就職祝いはいつ渡す?】入社日当日

一緒に暮らしていたり、関係の深いカップルなら入社日当日というのもありです。入社日当日は、彼氏も気を使って疲れるでしょうし、やらなくてはいけないこともあるでしょう。わざわざプレゼントを渡しに会いに行くというのは、負担に思われてしまう可能性があるので、避けたほうが無難です。

【彼氏への就職祝いはいつ渡す?】入社後

内定から入社日までにあまり時間がない場合には、入社後落ち着いたタイミングでプレゼントを渡しましょう。2週間〜1カ月後が目安です。

彼氏へ贈る就職祝いはいつ渡す?どのようなプレゼントが喜ばれる?

彼氏への就職祝いのプレゼントは、いつ渡すかというタイミングによって、喜ばれるプレゼントが変わります。すでに準備しているものもあると思うので、仕事に使える実用性が高く、何個あっても困らないものを選ぶというのが失敗しないポイントです。

ボールペン:彼氏の就職祝いに

ボールペンは就職祝いの定番ギフトです。質の高いボールペンは仕事ができる男性の必須アイテム。就職するときには、特別な1本を持っておきたいものです。IT化が進み、文字を書く機会は減っていますが、まったく書かないということはありません。周りの人にも細かな持ち物まで気を使っているクールな男性と感じさせることができます。

ネクタイ:彼氏の就職祝いに

ネクタイは、社会に出ると必ず必要です。普段スーツを着る仕事に就くなら、毎日同じものをするわけにはいかないので、何本か持っておきたいもの。スーツを着る職場ではなくても、会議や改まった席では必要になるので、喜ばれるでしょう。

名刺入れ:彼氏の就職祝いに

名刺入れは、就職すると必要になります。どのようなシーンでも使えるシンプルなデザインがおすすめです。高級に見える革製品がおすすめです。

ハンカチ:彼氏の就職祝いに

学生時代は、男性でハンカチを持ち歩いている人は少ないですが、社会人になると身だしなみを整えるという意味で、ハンカチは必須です。持っていない男性が多いと思うので、プレゼントとして渡すと喜んでもらえるアイテムです。

定期入れ:彼氏の就職祝いに

電車やバスで通う場合には定期入れも喜ばれます。財布や名刺入れは、学生時代よりも少し良いものに買い替えるという人も、定期入れは後回しになりがちです。質の良い革製品のものを選ぶのがおすすめです。

ベルト:彼氏の就職祝いに

ベルトは毎日使うものですし、消耗品なので、すでに持っていてももらって困らないアイテムです。革製でシンプルなデザインのものを選びましょう。

メンズコスメ:彼氏の就職祝いに

最近は肌の手入れを行っている男性も多いですが、社会に出ると身だしなみを整えることは当然のことになります。化粧水、整髪料、シェービングクリーム、香水なども就職祝いのプレゼントとしておすすめです。

ディナー:彼氏の就職祝いに

入社後に就職祝いのプレゼントを渡すなら、デートで食事をするというのもおすすめです。ゆっくりと話ができる良い機会になりますよ。

meechoo掲載中!彼氏への就職祝いにおすすめのギフト

ここではmeechoo掲載中のギフトの中から彼氏への就職祝いに喜ばれるアイテムをご紹介します。ぜひプレゼント選びの参考にしてくださいね。

シャツ向けギフトカード

endProduct82

彼氏へは、ギフトカードとして渡します。その後本人が来店して採寸し、生地やデザインを選ぶので、好みに合うものをプレゼントすることができます。オーダーメイドは特別感があるので、就職祝いのプレゼントに最適です。

クリックフィット 本革 ベルト

endProduct1084

ベルトに穴がない新しいタイプのベルトです。腰回りに合わせてサイズを調節できるので、どのような体形にもフィットします。シンプルなデザインで、スーツと合わせやすいところも魅力です。

ビアードトニックトライアルセット(3種セット)

endProduct417

男性の身だしなみケアに必須のシェービング用品です。シェービング前後の肌の手入れだけなく、フレグランスや香水としても使用できます。

Cotton イニシャル

endProduct1041

MR. & MRS. CHIEFのイニシャル付きコットンハンカチは、洗練されたデザインでプレゼントに喜ばれるアイテムです。デザインが良いだけでなく、吸水性と速乾性があり使い心地も抜群です。

彼氏の就職祝いはいつ渡す? まとめ

彼氏の就職祝いは、内定が出た時期に合わせて贈るタイミングを変えましょう。仕事で使える実用性の高いギフトがおすすめです。もう準備しているものもあると思いますし、仕事の内容によって必要なものは変わるので、欲しいものを聞いてみるのも良いですね。心のこもったプレゼントで彼氏の門出を祝福してあげましょう。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
お祝いチーム

父の日や母の日のお祝いから、入学式や退職祝いといったライフイベントまで、祝いたい気持ちを大切にする方に読んで欲しい記事を中心にご紹介♪