お詫びの菓子折りを持っていく際の注意点とは

お詫びの品は菓子折りを持っていくことが多いと思います。菓子折りとは、お菓子そのものをさしているのではなく、お菓子の外箱のことをさします。

お菓子はもちろんのこと、パッケージがしっかりしているものをことで、誠意ある気持ちを込めて選ぶことが大切です。

菓子折りを選択するにあたり、注意しなければならいことがあります。それはまず、相場を気にすること。謝罪をするのに「こんな物でいいか」と安価すぎる物を選択していては、さらに更に相手を不快にしてしまいます。

そして、トラブルの状況に応じて品物を変更すること。祝い事にも向き不向きがあるよに謝罪にも向き不向きがあります。改まって菓子折りを購入する場合、熨斗(のし)を付けるかどうか確認されることもあるでしょう。この熨斗にも注意が必要です。それぞれの注意点について詳しく見ていきましょう。

注意点①:相場観に注意する

上でも記載しましたが、お詫びの気持ちを表現するのに安価な物では誠意も何も伝わりません。

むしろ、軽く見られているという印象を与えてしまい、逆に失礼に当たってしまいます。これでは相手の怒りをさらに更に助長させてしまいかねません。

だからと言って、ただただ高価な物を選択すれば良いという訳ではありません。「物で解決しようとしているな」と感じさせてしまい、こちらも謝罪の気持ちは伝わらない事でしょう。少しだけ高価でかしこまったものが一番適しているのです。

金額は5,000円~10,000円程度のもの。さらに、有名店や老舗のお菓子であれば、品格もあり、上品さもあります。「格」が伝わるものが良いという言うことです。

注意点②:トラブルの状況に応じて品物を変更する

トラブルの状況は色々ありますよね。交通事故や子供同士のトラブル、ご近所付き合いや仕事でのトラブルなどさまざま様々です。

高齢の方に渡すには、羊羹(ようかん)や和菓子が良いとか、子供同士のトラブルには洋菓子やゼリーが良いとか、また、あまり思い出したくないトラブルには、お菓子を見て思い出さないように、日持ちのしないお菓子が良いとか、いろいろ色々注意点があります。 

深く謝罪したいような時は、ずっしりと重たい羊羹がよく選ばれます。「事を重く受け止め、深くお詫びする」ということを表しています。 クッキーやカステラなどの洋菓子は手軽に食べられるため為、軽いトラブルの際によく選ばれます。また、ゼリーやマドレーヌなども洋菓子で、子供同士のトラブルや若い人への謝罪、外資系の取引先などに渡す際にもよく選ばれます。 最中やせんべいなどの和菓子は、きちんとした物という感じがします。ご年配の方や、取引先などへのきちんとした謝罪にはよく選ばれています。

注意点③:熨斗に注意する

基本的には熨斗や水引って、お祝い事に使われているイメージがりますよね。そのためなので、お詫びの品にはかけ紙を付けずに、店舗で包んでくれる包装紙だけでお持ちしたり、無地の掛け紙にしたりするする方が無難なんです。

もし水引を付けるという場合は、この過ちを一度きりにする、この過ちを繰り返さないという意味を込めて、結び切りという水引を使用することをお勧めします。

お詫びの菓子折りの最適な渡し方とは

何かトラブルが起こってしまった時、そのトラブルを放置してはいけません行けません。

どうでも良いのかと感じさせてしまい、相手の怒りがさらに更に大きくなるかもしれません。丁寧で速い対応が必要なのです。謝罪の品を持参する前に、きちんとお詫びの言葉を伝えることが必要です。

謝罪も何もないのに、菓子折りを渡すなんて、これも「物で解決しようとしているな」と感じさせてしまう原因になりかねません。菓子折りは二の次。まずは謝罪の言葉をきちんと述べて、相手に受け入れてもらいましょう。 

菓子折りを持参して謝罪に訪れた場合も、相手が「分かりました」と謝罪を受け入れてくれた後に渡しましょう。渡す際にはお店のロゴが入った紙袋ではなく、無地の紙袋に入れてお渡しすることが良いでしょう。

また、お詫びの品に謝罪文やおわび状を添えることで、自分が場を去り、菓子折りを開けた時にもその気持ちが伝わると思います。受け取ってもらえない貰えない場合にも注意が必要です。お祝いや普通の手土産と違い、受け取ってもらえない場合は、無理に置いておくことはせずに、持ち帰るようにしましょう。

お詫びの菓子折りおすすめ5選

ここからは、お詫びの菓子折りにおすすめの商品を5選ご紹介します。

プレゼント①:巣みつ

endProduct1262

国産純粋巣密は、巣に貯蔵された自然のままのハチミツです。自然のままであるため為、鮮度も味も栄養も最高級の状態なのです。とろりと濃厚でパンやフルーツとの相性も抜群で、まったりとした甘さとスッキリとした後味が残ります。ギフト対応商品も取りそろえて取り揃えており。ラッピングや熨斗、名入れも対応してくれます。木箱に入っているハチミツもあり、しっかりとした商品で、相手にもきちんと誠意が伝わるでしょう。

プレゼント②:カフェインレスドリップコーヒー

endProduct1086

ドリップコーヒーです。コーヒーのリラックス効果を利用して夜にゆっくり眠りたいけど、カフェインで目がさえて冴えてしまうと心配で飲めない人も多いと思います。こちらはカフェインレスでそんな心配が要らずなく、コーヒーの香りや風味はそのまま楽しめるんです。3種類の味が24杯分あります。注文があれば、それからいってひく煎りたて、挽きたての新鮮なドリップコーヒーなので、とてもおいしい美味しいコーヒーなんです。

プレゼント③:グルテンフリークッキー

endProduct1010

ハート型のカラフルなショコラクッキーです。チョコレートに上質な物を使用しており、とても美味しく味わうことができます。手軽に食べられるクッキーですが、グルテンフリーなので、小麦アレルギーの人でも食べられるんです。相手の方が小麦アレルギーかどうかは分からなくても、そういった小さな気遣いでが相手に謝罪の気持ちや誠意を伝えることができる出来るのかもしれませんね。

プレゼント④:マカロン詰め合わせ

endProduct818

こちらはパティシエ界のピカソと言われるピエール・エルメ・パリのマカロンです。洗練された珠玉のお菓子は、色鮮やかな宝石箱のような印象を与えます。見た目だけではなく、サクッとしたマカロンの食感に加え、優しく甘い風味のクリームがマカロンの美味しさを際立てます。有名なマカロンで、きちんと格が相手にも伝わる一品だと思います。

プレゼント⑤:手作りチーズケーキ

endProduct823

本場パリにもお店があるチーズ専門店のこだわりの詰まったチーズケーキです。チーズは上質なフレッシュチーズを使用しており使用されており、小麦は一切使用していません。そのため為、チーズ本来の美味しさが出ており、とても濃厚なチーズの味わいに仕上がっています。注文を頂いていてからオリジナルレシピで一つ一つ丁寧に焼き上げているそうです。外箱も桐(きり)箱でに入っており、重厚さがあふれて溢れています。

お詫びの菓子折りについて

お詫びの気持ちを伝えるには、もちろん気持ちを先にきちんと伝えることが大切です。そしてやはり、形も大切ということで、菓子折りを持ってさらに相手に謝罪の気持ちを伝えることができる出来るんですね。しかし、それにも適した物とそうでない物、金額によっても逆効果になることもあります。何を選択するか、注意して購入してください。また、渡す際にも注意が必要なようなので、ぜひ参考にしてくださいね。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
meechoo編集部

「バースデーに+1のワクワクを」お届けしたい!読んでくださる方のお誕生日にまつわるさまざまな「+1」を発信するmeechoo編集部です。