カヌレとはなに?味の特徴や意味を知っておこう

まずは、カヌレの基礎知識を確認していきましょう。

カヌレ(Canelé)はフランスのお菓子|「溝のついた」という意味

カヌレはフランスの伝統的なお菓子。 正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー(cannelé de Bordeaux)」といいます。

カヌレには「溝のついた」という意味があり、カヌレ用の焼き型は中央がふくらんでいるのが特徴です。 カヌレを実際に食べてみると、外はカリカリ、中身はしっとりとした生地。 焼き型にみつろうやバターを塗ってから生地を流しこむことで、特有の食感に仕上げています。

カヌレは赤ワインの名産地ボルドーで考案されたもの|修道女が発案?

発祥のルーツには諸説がありますが、18世紀ごろにフランスのボルドーの修道女たちが考案したといわれています。 

ボルドーでは、ローマ時代から赤ワインの生産が盛んです。 醸造ワインの澱(おり)をのぞく工程で大量の卵白を必要とするのですが、どうしても卵黄が残ってしまっていました。 

「あまった卵黄を活用する方法はないか」考えた結果、カヌレというお菓子が生みだされたようです。

カヌレの基本的な作り方|バター・牛乳・卵など材料はシンプル

つつましい暮らしをする修道女たちが作っていたといわれるくらいなので、カヌレの材料はとてもシンプルです。

現代のカヌレで使われている主な材料は、以下のとおり。
・バター
・砂糖
・牛乳
・バニラビーンズ
・卵
・薄力粉
・強力粉
・ラム酒

①まずは、【牛乳・砂糖・バター・バニラビーンズ】を鍋に入れて火にかけます。
②ボウルには、【卵・薄力粉・強力粉】を混ぜあわせておきましょう。
③次に、鍋にかけていた材料をボウル内に入れ、【ラム酒】を加えて冷蔵庫で半日以上寝かせます。
④【バター】を塗ったカヌレ型に寝かせておいた生地を流しこみ、オーブンで焼いたら完成です。

<ポイント> ・カヌレの生地は、焼く前にしっかりと寝かせておく時間が必要です。 生地の飛びだしや焼きムラをおさえ、丁寧な仕上がりとなるでしょう。

カヌレの賞味期限は短め|常温で2、3日

おいしいカヌレを食べるには、賞味期限もチェックしておきましょう。

カヌレの賞味期限はやや短く、常温で2、3日程度が一般的です。 ただし、冷凍保存で2週間ほどキープできることもあります。

お店で購入する場合、誰かに贈るプレゼントとして用意する場合は、日数をよく確認しておくとよいでしょう。

カヌレにはおいしい食べ方がある!自分好みのスタイルを試してみて

カヌレには、いろいろな食べ方があります。 もちろんそのまま食べてもおいしいですが、自分なりのアレンジを見つけてバリエーションを増やしてみると楽しいですよ。

たとえば、以下のような楽しみ方がおすすめです。
・トースターであたためて食べる
・冷蔵庫で冷やしてから食べる
・アイスクリームやチョコレートをのせて食べる

カヌレはコーヒーや紅茶によく合います。 お気に入りの飲み物と相性を確かめてみるのもよいですね♪

【最新】カヌレがおいしい全国のお店 一覧

日本各地にあるカヌレ専門店を紹介します。

おいしいカヌレ専門店|gateau mur(ガトーミュール)

岡山県岡山市と兵庫県神戸市にあるお店「ガトーミュール」は、「何気ない日をご褒美に」というキャッチフレーズでミニカヌレを販売しています。 抹茶、ココナッツメロン、オレンジカシスなど、個性豊かなバリエーションが魅力。プレゼント用に箱にぎっしり詰められた姿は、SNS映えも抜群です♪



・お店公式HP:https://gateau-mur.jp/

・駅からのアクセス(岡山店):大元駅 西口から徒歩約11分

・駅からのアクセス(神戸店):神戸マルイまで、三ノ宮駅 西口から徒歩約1分 / 神戸三宮 東口から徒歩約1分

・電話番号(岡山店):086-805-1101

・電話番号(神戸店):078-392-7701

おいしいカヌレ専門店|Le Canard(ル・カナール)

東京都調布市にあるお店「ル・カナール」では、定番のカヌレに加え、季節のフレーバーを提供。ワイン好きの店主がボルドーから型とレシピを持ちかえって研究を重ね、味わい深いカヌレを作っています。


・お店公式HP:

・電話番号:080-6673-5721

・駅からのアクセス:三鷹駅からバスと徒歩で約25分 / 吉祥寺駅からバスと徒歩で約25分 / 調布駅からバスと徒歩で約30分

おいしいカヌレ専門店|立町カヌレ

広島県広島市にあるお店「立町カヌレ」。「洋菓子カスターニャ」が直営しているので、カヌレのほかに洋菓子も多く取りそろえています。 同じく広島市にある本社工場には、直売所があります! 広島駅内のekie KITCHENには「立町カヌレ+」という店舗もあり、旅行や出張のお土産としても利用しやすいです。



・お店公式HP:https://www.castagna.co.jp/cannele/

・電話番号(有限会社カスターニャ):082-883-0960

・駅からのアクセス(立町カヌレ):立町駅から徒歩約3分 / 八丁堀駅から徒歩約4分

【便利】通販の絶品カヌレ&ベストマッチな飲み物

「たくさんお店があって選べない」「店舗まで行く時間がない」という方に便利なのが、オンラインショップです! 今回は、meechooスタッフが厳選したカヌレと、一緒に飲んでいただきたい飲み物を紹介します。「商品ページへ」をタップして、ぜひ詳細を確認してみてください。

オンラインショップで購入できるカヌレ|なか又の「和かぬれ」

endProduct2036

菓子店「なか又」と、L’ATELIER deLIEN(ラトリエ・ドゥ・リアン)のオーナーシェフ上原浩一さんがコラボレーションして開発したスイーツ。日本人の好みに合うようにアレンジしたもちもちの食感がポイントです。冷凍保存で2週間の日持ちがするのもうれしいですね。

オンラインショップで購入できるカヌレ|TERAKOYAの「トリュフのカヌレ」

endProduct2215

東京都小金井市にあるフレンチレストラン・TERAKOYAが手がけるカヌレ。香り高い黒トリュフを加えることで、高級感のあるスイーツに仕上げています。ブラックの上品なパッケージで、誕生日や記念日のプレゼントにもぴったりです。

カヌレに合う飲み物|山形県置賜産 ノンアルコール赤ワイン

endProduct2213

赤ワインの名産地、ボルドー発祥のお菓子というだけあって、カヌレは赤ワインによく合うことでも知られています。こんなノンアルコールワインなら、アルコールが苦手な人でも本場フランスで食べているかのような気分に浸れそうですね。

カヌレに合う飲み物|ミニマリーアントワネットティー

endProduct723

スイーツのお供といえば定番の紅茶。フランス発の紅茶店ニナスのマリーアントワネットティーはいかがでしょうか。かわいらしいピンクの小箱が18箱入っているので、職場への差し入れなどでカヌレと一緒に配るのもおすすめです。

カヌレに合う飲み物|ロクメイコーヒー カフェベース

endProduct2408

アイスカフェオレとカヌレでゆったりまったりおいしい時間を過ごすのもおすすめです。自家焙煎のスペシャルティコーヒーを100%使用したロクメイコーヒー渾身のカフェベース。無糖タイプと加糖タイプから選べるので、お好みで甘みとのバランスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ:おいしいカヌレを味わって幸せなティータイムを過ごそう♪

カヌレは、フランスのボルドーで生まれたスイーツです。 シンプルなスイーツだからこそ、あたためたり冷やしたりしてさまざまな楽しみ方ができます。 繊細な味なので、調理方法や使う食材はシェフの腕の見せどころ! オンラインショップや実店舗で、こだわりがつまったいろいろなカヌレを食べられます。 ぜひお友達や家族と一緒に、カヌレを食べながら幸せなひとときを過ごしてくださいね。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
グルメ・スイーツチーム

美味しいものに目がない!食いしん坊バイヤーが厳選したグルメ・スイーツの記事を中心にご紹介!誕生日ケーキや、ギフトにぴったりのスイーツ情報も♪