アメリカ人が喜ぶ、ギフト選びのコツとは?

ギフトを選ぶとき、あれもこれもよく見えてきて、結局どれがいいか分からなくなった!何てことよくありませんか? そんなときはこの3つのポイントを抑えるだけで、ギフト選びが簡単になります。

1相手のことをよく知る

2今話題のアイテムを

3実用的なものを選ぶ

1プレゼントする相手のことをよく知る

アメリカ人でも日本人でも、すてきなプレゼントを贈るには、まず相手を知ることが大切です。

・相手の趣味や好きなものは何か

・普段どんなものを身に着けているのか

・以前欲しいと言っていたものはないか

など、相手が興味のあるものを考えてみましょう。

2プレゼントするために今話題のアイテムを知る

もし相手の好きなものが分かったのであれば、相手が好きなもので、今話題になっている物や人気なアイテムをリサーチしてみましょう。 SNSをチェックしてプレゼントしようと思っているものを、既に持っていないかチェックもしてくださいね! アメリカで今何がはやっているのかを、リサーチするには、アメリカのセレブのSNSや、アメリカに住んでいる日本人のSNSをチェックするのがおすすめです。

3プレゼントは実用的なものを選ぶ

それでも何がいいか迷った場合は、無香料のハンドクリームや、リラックスグッズなど、自分でわざわざ買わない物や、あったら必ず使うであろう、実用的なギフトがおすすめです。 香りは好みが分かれるので、あまり強くない物か、無香料の物を選ぶのがポイントです。

びっくりするほど違う、アメリカ流プレゼントの贈り方

レシートを一緒に渡したり、ラッピングはお店でしてもらわなかったり、アメリカと日本ではプレゼントの渡し方が全然違います。

プレゼントにはギフトレシートを一緒に入れて。

私がアメリカでウェディングパーティに参加したとき、驚いたのが、レシートをプレゼントと一緒に渡していたこと。 これは「ギフトレシート」というアメリカならではの文化。 もらったものが趣味に合わなかったり、他の人にも同じものをもらった場合、ギフトカードや違うものと返品・交換ができる、”金額の入っていない”レシートのことです。 この「ギフトレシート」は、プレゼントを買うときにレシートと一緒にもらえます。レジで「ギフトレシートをください」と伝えると渡してくれます。

プレゼントのラッピングは自宅でするのが基本

アメリカでは、お店でラッピングをしてもらうことがめったになく、ラッピング資材を買い、自宅でするのが一般的なんです。 紙袋にそのままプレゼントを入れて、そのプレゼントが見えなくなるまで、バランスよくギフト装飾用のティッシュを詰めていくのが主流です。 それで、プレゼントをもらった人は、 紙袋にさしこんであるティッシュ紙を抜いていく→中身を見る→喜びを表現する といった感じです。 アメリカではもらったとき、もらった人の前でプレゼントを開けるのがマナーなんです。

これはダメ!アメリカ人にギフトを贈るときのマナー

日本ではプレゼントを、もらった人の前で開けるのはマナー違反ですが、アメリカではもらった人の前でプレゼントを開け、喜びをみせることがマナー。といったように、国によってマナーは大きく異なります。 もらったときと同様に、プレゼントをあげるとき気をつけたいマナーもいくつかあります。

企業ロゴが入っているものはあげてはいけない【アメリカ流プレゼントマナー】

アメリカでは贈り物に、会社のロゴや会社名が入っている物はNGとされています。 なぜなら、会社の宣伝を疑われるから。 無地に企業ロゴが入っているアイテムってスタイリッシュですが、アメリカ人へ贈るギフトのときは避けましょう。

「つまらないものですが・・」はNGワード【アメリカ流プレゼントマナー】

アメリカ人には「つまらないものですが」というより、

 I chose this card, thinking of you. 「あなたのことを思って選んだ」

 I hope you will like it. 「喜んでもらえますように」 

と言って渡しましょう。 

謙遜は日本人特有のすてきな文化ですが、アメリカにはない文化ですので、堂々と渡すほうがベストです。

アメリカ人が喜ぶ、ギフト第6選

○○な人に贈るならこれ。おすすめギフトをご紹介します♪

ホームパーティが好きなあの人に【アメリカ人が喜ぶギフト】

endProduct1638

endProduct1088

endProduct947


カラフルで可愛らしいものや、甘いお菓子なども喜ばれるでしょう。大福や羊羹などの定番和菓子は海外に住んでいる人には馴染みのないお菓子なので、驚かせてしまう可能性があります。相手の好みがわからない場合は避けたほうが良いでしょう。また、グルテンフリーなどヘルシー志向のお菓子も喜ばれるでしょう。

カフェが好きなあの人に【アメリカ人が喜ぶギフト】

endProduct58

浮き星 ゆきだるまとはくちょう 贈り物セット ¥2,130 (税抜) 

ホームパーティが好きなあの人に贈るならこれ。 飲み物を注ぐと周りの砂糖が溶け、カップの中で星空のようにあられがぷかぷかと浮かんでくる、風情あるアイテムです。パーティドリンクに入れるのもおすすめです。

旅行好きなあの人へ贈るなら、絶景地図【アメリカ人が喜ぶギフト】

endProduct22

世界中の絶景が、形態をかざすだけで見ることが出来る、新しい地図。 旅行が好きな人、写真を撮ることが好きな人、世界遺産が好きな人にはおすすめです。

美容好きな友人へ贈るならこれ【アメリカ人が喜ぶギフト】

endProduct48

SHAQUDA SUVÉ Body brush long ¥12,000 (税抜) アメリカのスーパーで売っているボディブラシはどれも少し毛が硬めのものが多い中、これは天然山羊毛を使用していてぜいたくな洗い心地のバスタイムが待ち遠しくなるボディブラシなんです。 羽毛のような触り心地が、お肌をふんわり優しく洗い上げてくれます。いつも頑張っているあの人や、美容好きのあの人には、実用的で日々の疲れを癒やすアイテムがおすすめです。

日本が好きな友人にはこれがおすすめ【アメリカ人が喜ぶギフト】

endProduct450

【Creema】SWEETS CRAFT 富士山モチーフ カップ(HL) 専用 GIFT BOX 入り 2個セット ¥3,740 (税抜) アメリカ人で日本が好きな方って多いですよね♪そんな方には、日本の風情あふれる富士山をかたどったカップをプレゼントするのがおすすめです。カラフルな8色の富士山から、2色を選んで、あの人にぴったりな色をプレゼントしましょう。

いつも一緒にいるあの人へ【アメリカ人が喜ぶギフト】

endProduct16

IROHA shop online プレゼントブック 好きなところ100 pink ¥900 (税抜) 相手の好きなところを100個伝える、オリジナルブック。 気持ちが伝わるハートフルなギフトならこれがおすすめ。 みんなで、好きなところを出し合ってプレゼントしてみてはいかが?

アメリカでのギフトの相場は?

私が経験したホームパーティでのギフトの相場は大体、50ドル~100ドル。 お祝いの内容や、相手によって、金額の相場はさまざまですが、万国共通なのは、”金額より気持ちのこもったプレゼント”。 ギフトカードも一緒に添えて、あなたらしい気持ちの伝わるギフトを渡してみてください。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
お祝いチーム

父の日や母の日のお祝いから、入学式や退職祝いといったライフイベントまで、祝いたい気持ちを大切にする方に読んで欲しい記事を中心にご紹介♪