日本酒をプレゼントするときに気を付けたいポイント

まずは、日本酒をプレゼントするときに、気を付けたいポイントを紹介していきます。 ポイントは全部で5つあり、それが下記のとおりです。

 ・お酒の味

 ・お酒の香り 

・お酒の銘柄 

・お酒の種類

・お酒の産地 それぞれ順番に見ていきましょう。

日本酒の選び方①:お酒の味

1つ目のポイントは「味」です。日本酒は「さっぱりした味」と「濃厚な味」の2つの味に分かれており、人によって好みが違います。 これらは「酸度」と「酒度」によって明記されており、酸度が高いほどさっぱりとした味になり、酒度が高いほど濃厚な味になると覚えておきましょう。 プレゼントを贈る相手の方が、女性や比較的若い年齢の場合は酸度が高いお酒を選び、40代以降の男性には酒度の高いお酒を選ぶのがおすすめです。

日本酒の選び方②:お酒の香り

2つ目のポイントは「香り」です。 日本酒には大きく分けて4つの香りがあり、それが下記のとおりです。 ・熟成香 ・リンゴ香 ・新酒ばな ・吟醸香 吟醸香やリンゴ香は、フレッシュな香りが特徴で、女性や日本酒をあまり飲んだことがない方でも、飲みやすく仕上がっています。 熟成香や新酒ばななどは、熟成することによって香りが強くなるお酒ですので、何年に作られたのかをしっかりチェックする必要があります。 無難な選び方をするのであれば、吟醸香やリンゴ香を優先的に選ぶと良いでしょう。

日本酒の選び方③:お酒の銘柄

3つ目のポイントは「銘柄」です。 銘柄とは「日本酒の名前」のことで、例えば「獺祭(だっさい)」などは、有名な銘柄です。 プレゼントを贈る相手が、日本酒のブランドにこだわっている場合は、事前にリサーチしておく必要があるでしょう。 人によっては「〇〇の銘柄なら絶対に飲まない」と決めつけていることもありますので、注意が必要です。 特にこだわりがないようであれば、銘柄以外の4つのポイントを抑えて選ぶようにしましょう。

日本酒の選び方④:お酒の種類(名称種)

4つ目のポイントは「種類」です。 種類とは「日本酒の作り方」のことで、大きく分けて8つに分けられます。 ・純米酒 ・特別純米酒 ・純米吟醸酒 ・純米大吟醸酒 上記の4つは、総じて「純米酒」と呼ばれます。 ・吟醸酒 ・大吟醸酒 ・本醸造酒 ・特別本醸造酒 これらは総じて「本醸造酒」と呼ばれます。 一般的には、本醸造酒より純米酒の方が高級であり、値段も高くなる傾向にあります。 ですので、プレゼントを贈る相手の方の年齢や、仕事の役職に合わせて選ぶと良いでしょう。 ちなみに、お酒や日本酒が好きな方は「純米酒の中の大吟醸酒」を好むことが多いです。

日本酒の選び方⑤:お酒の産地

5つ目のポイントは「産地」です。 産地とは言葉のとおりで、日本酒がどこで作られたのか、を表す言葉です。 日本の有名なお酒の生産地と言えば、京都や兵庫県ですが、必ずしも「〇〇県の日本酒を選びましょう」という決まりはありません。 例えば、プレゼントを贈る相手の出身地やお気に入りの場所、行ってみたい場所で作られているお酒を選ぶと喜ばれるはずです。 お酒を包むプレゼントの紙袋なども、産地に合わせたものをチョイスできると最高ですね。

美味しい日本酒プレゼントランキング

では、ここからは美味しい日本酒のプレゼントをランキングで発表していきます。 全部で5つ紹介しましたが、産地や香りなども含めて解説していきますので、相手の年齢や好みに合わせて選んでみてください。 紹介する日本酒は下記のとおりです。

・日本酒5位:獺祭(だっさい)

・日本酒4位:桜花

・日本酒3位:今代司酒造

・日本酒2位:天狗舞 

・日本酒1位:一ノ倉

 それぞれ順番に紹介していきます。

日本酒5位:獺祭(だっさい)

獺祭 お試し3本セット(180ml×3)
¥2,580
日本酒界の革命児「獺祭」。3タイプの飲み比べができる嬉しいお試しセット。

日本酒のプレゼント第5位は、獺祭(だっさい)です。 日本酒の中では最も有名な銘柄の1つであり、比較的万人受けするお酒だといわれています。 ・味:フルーティで飲みやすい ・香り:柑橘(かんきつ)系 ・種類:純米大吟醸 ・産地:山口県 獺祭(だっさい)の味はフルーティで、なおかつ飲みごたえがありますので、女性で普段はお酒を飲まない方でも、飲みやすく感じるはずです。

日本酒4位:出羽桜 桜花

https://www.dewazakura.co.jp/item/cat03/oka.html

日本酒のプレゼント第4位は、出羽桜の桜花です。 桜花はインターナショナルワインチャレンジトロフィー」を2016年に獲得している、世界的に有名な日本酒です。 出羽桜の中でも種類はたくさんあるのですが、桜花が最も飲みやすく、どのような人にもおすすめできるお酒のプレゼントです。 ・味:やや辛口に近い ・香り:フルーティ ・種類:吟醸酒 ・産地:山形県 日本酒を飲んだことがない方でも「桜花を飲んだことで、お酒を好きになった」という事例が多いそうです。 今まで日本酒を飲んだことがない方や、お酒を得意としない相手に送るプレゼントとして最適だと思います。

日本酒3位:今代司酒造

錦鯉 KOI 720ml
¥5,000
美しいボトルデザインも味わう こだわりの日本酒「錦鯉」

日本酒のプレゼント第3位は、今代司酒造が作る日本酒です。 今代司酒造には様々な日本酒がラインナップされており、どのお酒も「飲みやすく、飲みごたえ」があります。 中でも、おすすめできるのは「季節に合わせて作られた日本酒」もしくは「ノンアルコールの日本酒」です。 季節に合わせた日本酒は、季節に合わせて最適化した味に仕上げ、趣を感じさせてくれます。 また、ノンアルコールの日本酒も用意されていますので、お酒が飲めない方でも喜んでくれるのではないでしょうか。

日本酒2位:天狗舞

http://www.tengumai.co.jp/

日本酒のプレゼント第2位は、天狗舞です。 天狗舞は知る人ぞ知る日本酒で、お酒の好きな方へプレゼントすれば、喜ばれることは間違いありません。

・味:濃厚で辛口に近い 

・香り:酸味のある香り

・種類:純米酒

・産地:石川県

天狗舞は味付けの濃いお肉料理や、さっぱりとしたお刺身とも相性が良いです。それは苦みと甘みのバランスがちょうど良く作られているからですね。 日本酒が好きな方へプレゼントをするのであれば、第一に天狗舞を考えると良いでしょう。


日本酒1位:一ノ倉

GS03
¥11,000
お酒が好きな人へのプレゼントに。銘酒カタログギフト。

日本酒のプレゼント第1位は、一ノ蔵です。 一ノ倉は、お酒にあまり詳しくない方でも、聞いたことがあるのではないでしょうか。 辛口の仕上がりになっているため、甘いお酒の好きな方には向いていませんが、すっきりとした味わいを感じられる日本酒です。 ・味:パンチがあり辛口 ・香り:すっきりと抜ける香り ・種類:特別純米酒 ・産地:宮城県 一ノ蔵は「日本酒が好きな方への日本酒」と言われるほどで、お酒の好きな方へプレゼントすれば、間違いなく喜んでくれるでしょう。 相手の好みに合わせて、天狗舞か一ノ蔵を選んでみてください。

喜ばれる日本酒のプレゼント:まとめ



喜ばれる日本酒のプレゼントを紹介してきました。 初めてお酒をプレゼントする方だと、選び方や何を選んでよいのか不安になる方も多いかもしれません。 しかし、今回紹介した選び方を参考にして選んだお酒をプレゼントすれば、きっと喜んでくれるはずですよ。 すてきな日本酒をプレゼントしてあげてくださいね。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
グルメ・スイーツチーム

美味しいものに目がない!食いしん坊バイヤーが厳選したグルメ・スイーツの記事を中心にご紹介!誕生日ケーキや、ギフトにぴったりのスイーツ情報も♪