結婚記念日にイラストのプレゼントが喜ばれる理由

結婚記念日は、夫婦にとって特別な日です。 だからプレゼントも特別なものを用意したいですよね。結婚のお祝いに贈るものといえば、ペアの食器や、ペアグラス、夫婦箸、ペアの腕時計、タオルセットなど、“夫婦がおそろいで使えるもの”が一般的です。 もちろんそれらも喜ばれると思いますが、他の人と被ることもあり、印象に残りにくく、すでに持っている場合には、使わずにしまわれてしまう可能性もあります。「他の人とはちょっと違ったプレゼントで、記念に残るものを。」と考える人には、イラストのプレゼントがおすすめです。 インテリアとして飾ることができ、大切な結婚記念日をいつでも思い出すことができます。

イラストなら幸せな瞬間を思い出に残せる

イラストなら、幸せな瞬間をいつまでも思い出に残すことができます。 写真とは違った温かみがあり、見ると思わず笑顔になれるのもイラストのよいところです。

世界にひとつしかない特別感

似顔絵のイラストは、オーダーメイドなので、世界にひとつしかありません。『自分たち夫婦だけのもの』という特別感があります。

イラストのプレゼントは結婚のお祝いにも人気

イラストのプレゼントは、結婚のお祝いにもよく選ばれています。 ご祝儀とは別に、友達や会社の仲間など、複数人で贈るプレゼントとして贈ることも多いようです。 結婚式でのウェルカムボードとして使われることもあります。

結婚記念日にイラストのプレゼントを贈るときの予算と選び方

プレゼントは、喜んでもらうものを選ぶことが大切ですが、予算も重要です。 イラストのオーダーは、普段あまり利用するものではないので、選び方や相場がわからないという人もいるでしょう。 ここでは、イラストをプレゼントするときに知っておきたい予算と選び方をご紹介します。

イラストをプレゼントするときの予算

イラストと言っても、色紙や画用紙に、似顔絵や、ポエム入りの似顔絵を書いたもの、時計やワインボトル、タンブラーなどに、似顔絵を彫ったものなど種類があります。 そのため、3,000円〜20,000円と価格の幅が広いです。 先に予算を決めて、その範囲でオーダーすることができるものから選ぶと、商品選びがしやすくなります。

イラストをオーダーするときに知っておきたい3つのこと

1、イラストのタッチ

イラストには、さまざまなタッチがあります。 かわいいアニメみたいな感じ、特徴を誇張する画風、ゆるくポップな感じ、シンプルでおしゃれな雰囲気など、同じ人を書いた似顔絵でもまったく雰囲気が変わります。 プレゼントする人の好みに合わせて画風を選ぶようにしましょう。

2、気軽に飾れるものを選ぶ

あまり大きいものだと、飾るスペースを取るため、せっかくのイラストを飾ることが難しい場合もあります。 また、フォトフレームに入っていたり、コンパクトな置き時計やワインボトルだと飾りやすいです。

3、作成途中でチェックできる会社を選ぶと失敗しにくい

似顔絵をオーダーする会社を選ぶときには、打ち合わせが電話やメールでスムーズにできるところで、下絵の段階などで、チェックができるところを選ぶと、希望に合うものを作りやすく安心です。

結婚記念日のプレゼントに贈るイラストにはどんな種類があるの?

結婚記念日におすすめのイラストギフトをご紹介します。

結婚祝いの定番!似顔絵名前ポエム

似顔絵に、名前の入ったポエムが入るイラストは、結婚記念日のプレゼントの定番です。 名前の入ったポエムが入ることで、より“自分たちだけの特別なイラスト”という感じがします。

似顔絵入り時計

イラストとしてただ飾るだけでなく、時計として実用的な使い方ができます。 時計は毎日何度も見るので、その時計が幸せな瞬間を描いた似顔絵だと、時間を見るたびにホッコリできますね。

似顔絵シャンパン


endProduct62

シャンパンボトルに似顔絵が描かれています。 スワロフスキー社製のラインストーンが埋め込まれていて、結婚記念日にピッタリのぜいたくなイラストです。 もらったときのサプライズ感はもちろんですが、飲んだあともインテリアとして飾ることができるおしゃれで、ゴージャス感のあるギフトです。

お絵かき刺しゅうタオル


endProduct2812

イラストや文字をそのまま刺繍にしてもらえ、オリジナルタオルが作れるチケットです。おじいちゃんおばあちゃんの結婚記念日に、お孫さんが書いた似顔絵を刺繍してもカワイイですよね。

似顔絵入りケーキ

endProduct263

endProduct256

ケーキは記念日のお祝いには欠かせません。パーティーを豪華で華やかに彩ってくれます。 似顔絵の入ったケーキをオーダーすれば、サプライズ感、特別感、ユニークさがあって喜ばれます。

結婚記念日にイラストのプレゼントを贈るときのタイミング

プレゼントは渡すタイミングも重要です。 特に結婚のお祝いにイラストのプレゼントをする場合には、ウェルカムボードとして使ってもらうこともできるので、新郎新婦が用意する前に渡すのがおすすめです。

結婚のお祝いにイラストを贈る場合

結婚のお祝いとしてイラストを贈る場合には、結婚式のウェルカムボードとして使ってもらうこともできます。 ただ、事前に相手に伝えておかないと用意してしまうこともあります。結婚式をする予定と聞いたら、イラストを贈ろうと思っていることを早めに伝えておくとよいでしょう。 渡すタイミングは結婚式の2〜3週間前が目安です。あまりギリギリだと本当に届くのか不安にさせてしまうので、余裕を持って贈りましょう。

結婚式が近いと準備でバタバタするので、複数人で贈る場合でも、わざわざ集まるということは避けたほうがよいでしょう。 代表者が渡しに行ったり、郵送で贈るというのも喜ばれます。

結婚式をしない場合には、結婚後初めて新居に遊びに行くときに、お祝いのプレゼントとして渡します。

両親への結婚記念日のプレゼントなら直接会って渡そう

両親の結婚記念日に贈るプレゼントなら、直接会えるタイミングで渡すのがおすすめです。 遠方に住んでいる場合には、結婚記念日当日に渡せなくても、盆や正月、ゴールデンウィークなど帰省したタイミングで渡すほうが喜ばれます。 子どもや孫が会いに行くことも、プレゼントになるので、より喜んでもらえるでしょう。

結婚記念日にはイラストのプレゼントを贈ろう

喜んでもらえる結婚記念日のプレゼントを探しているなら、イラスト入りのプレゼントがおすすめです。 似顔絵入りのプレゼントは、世界にたったひとつしかない特別な贈り物ですね。幸せな瞬間を温かなタッチで残すことができるイラストは、きっと年月がたっても大切な品物になるはず。 ぜひ大切なあの人へのギフトに検討してみてくださいね。

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
記念日チーム

今年の記念日、どうしよう?なんて迷ってる人におすすめ!二人が迎える初めての記念日から、何周年も祝った歴史のある記念日まで、新鮮な気持ちで記念日を祝えるアイデアをご紹介します。