同僚の誕生日をお祝いしたい!プレゼントは渡してもいいの?

職場の同僚とは仲良くしていても、友達ではないので誕生日プレゼントを渡しても良いのかどうかで悩むことがありますよね。同僚に対する気持ちは人によってさまざまです。友達のように仲良くしたい人もいれば、プライベートと仕事は分けたい人もいます。そのため、誕生日を祝うなら相手のことをよくリサーチすることと、目立たないように誕生日プレゼントを渡すことが大切です。

同僚に誕生日プレゼントは渡してもいいけど渡し方には注意しよう

同僚への誕生日プレゼントは渡しても良いと思います。ただ、職場はプライベートな場所ではないので、目立たないようにしなくてはいけません。もし、大々的に行いたい場合は、他の人へも平等に行わなければ不和を招く可能性があります。

1、職場で祝う場合

誕生日には、みんなでお金を出し合ってプレゼントを贈るという職場もあります。そのような職場では、個人的に誕生日プレゼントを贈らないほうが良いです。特別にお世話になっていて、どうしても個人的にプレゼントを渡したい場合には、ほかの人に気付かれないように渡しましょう。

2、個人的に誕生日プレゼントを渡す場合

個人的に誕生日プレゼントを渡す場合には、職場のほかの人たちに気付かれないようにしましょう。通勤時や休憩中、業務連絡のタイミングがおすすめです。

通勤時

出勤時間や退勤時間はひとりになりやすいタイミングです。事前に調べておけば、ふたりきりになりやすく、誕生日プレゼントを渡すことができます。

休憩中

コーヒーを入れに行ったタイミングや、タバコを吸いに行ったタイミングなど休憩をするときを狙って誕生日プレゼントを渡すのもおすすめです。

業務連絡

相手が職場でなかなかひとりになるタイミングがないときには、業務連絡のタイミングで渡すのがおすすめです。プリントや連絡事項を届けるときに、こっそりと誕生日プレゼントも渡しましょう。

同僚から誕生日プレゼントをもらいたくない人もいる

仕事とプライベートは分けたいという人もいます。そのような場合には、誕生日プレゼントは渡さず「誕生日おめでとうございます。」とお祝いの気持ちだけ伝えるほうが、相手の負担になりません。

でも、日ごろお世話になっていてどうしてもプレゼントしたいという場合には、コーヒーやお茶をおごるなど、気を使わず受け取れるものなら快く受け取ってもらえるでしょう。

同僚の誕生日にお祝いのプレゼントを渡すとき注意したいこと

職場の同僚は、仲良くしていて信頼関係があっても友達ではありません。あくまでもビジネス上の付き合いということは忘れないようにしましょう。プレゼントを渡すときに注意したいことがあります。

チームや部署でお祝いするなら全員を!!

絶対に起こってはいけないのは、同じグループの中で誕生日をお祝いした人と誕生日をお祝いしなかった人が出てしまったうえに、本人がそのことに気が付いてしまった場合です。

例えば「Aさんの誕生日を部署全員で祝ったにも関わらず、Aさんに気を取られ直後の同じ部署のBさんの誕生日を祝うのを忘れていた。」なんてことは起こさないように注意しましょう。最悪の場合、信頼関係の崩壊や退社のきっかけ、いじめ疑惑にまで発展してしまいます。そんな事態にならないよう各メンバーの誕生日をしっかりカレンダーに書き込みましょう。また、誕生日会に乗り気ではないタイプや物静かなタイプだからと祝わないというのも避けた方が良いでしょう。

同僚への誕生日プレゼントの予算は抑えめに

同僚へ贈り物をするときに注意したいのが金額です。気を使わず受け取れて、お返しを意識させない金額にするのはもちろんですが、給料の差を感じさせないということも重要だからです。同期でも成績の差や、資格の有無などで給料は違います。高価なプレゼントを贈ると、自分よりもたくさん給料をもらっていると嫉妬されてしまう可能性があります。

同僚への誕生日プレゼントを贈るときの予算は、1,000〜3,000円程度が目安です。

また、チーム全員など複数人に贈る場合は誕生日プレゼントの内容に偏りがでないように注意を払いましょう。毎月誕生日者に同じものや同じシリーズのものを贈るというのも格差ができないので良いでしょう。

同僚への誕生日プレゼントは消えものがおすすめ

実用性が高く、形の残らない消えものギフトは、同僚へのプレゼントにおすすめです。趣味がわからない相手や異性の場合には、特に消えものにしたほうが失敗しにくくなります。

アクセサリーや身につけるものは避ける

職場で割り勘で誕生日プレゼントを用意する場合には良いのですが、個人的に贈る場合には避けたいのがアクセサリーやネクタイ、時計、香水など身につけるものです。好意を持っていると勘違いされたり、恋人がいる場合には浮気を疑われてしまったりする可能性があります。

おもしろグッズやキャラクターグッズ

会社の同僚は、友達ではありません。仲良くしていてもウケ狙いのおもしろグッズは絶対にやめましょう。また、キャラクターグッズもビジネスシーンにはふさわしくないので、避けたほうが無難です。


endContent623

同僚の誕生日のお祝いで贈るおすすめのプレゼント

同僚の誕生日を祝うプレゼントは、気を使わずに受け取れて、実用性が高く、消えものであることがポイントです。meechoo掲載中のプレゼントの中から、職場の同僚の誕生日プレゼントにおすすめのアイテムをピックアップしてご紹介します。ぜひ、プレゼント選びの参考にしてください。

花束タオル HYBRID FLOWER


endProduct913

花束はプレゼントの定番です。こちらのギフトはドライフラワーをタオルで包んだブーケです。タオルは実用性が高く、ちょっとしたプレゼントに喜ばれますが、普通にギフトBOXに入れて渡すと華やかさに欠けます。ドライフラワーを包んでブーケのようにすることで、ハイセンスで上品な誕生日プレゼントとして渡せます。

バスフレグランスソープブーケL(A)


endProduct2376

こちらの花束は、なんと入浴剤でできています。受け取ったときは、花束の華やかさがあり、入浴剤として使うことができる実用性の高さ、使うと形がなくなってしまう消えものギフトなど、同僚のプレゼントにピッタリです。また、しばらくは花束として飾っておけます。入浴剤なので世話が必要なく、枯れないところも良いですね。

Bliss Ball 10


endProduct3225

ドライフルーツとナッツを使ったグルテンフリーのチョコレートです。ダイエット中の女性や、健康を気にしている年配の人にもおすすめです。高級感のあるチョコレートで、開けたときの感動も与えられます。

職人がつくる銘木のボールペン(BOX付)


endProduct2344

ビジネスグッズから選ぶならボールペンがおすすめです。高級感のあるボールペンを使っていると仕事ができる雰囲気が感じられます。天然木でできているので、使うほど味わいが出て、愛着の持てる1本になるでしょう。

コーヒーギフト


endProduct3047

コーヒー好きの人におすすめのコーヒー専門のカタログギフトです。国内外で評価されている豆やめずらしい豆など、ここでしか手に入らない一品を見つけられます。

カフェチケット 全国版


endProduct3075

全国のカフェで使うことができるカフェチケットのギフトです。自分の好きなときに好きなお店で使えるので、もらってうれしいギフトです。

Hana-kotoba Kit【プチブーケ】洋(10名用)


endProduct2652

メッセージを花束のように集めて贈れます。職場で誕生日プレゼントを贈るときにおすすめです。アレンジに必要なキットはすべて入っているので、簡単に花束の形にアレンジできます。

同僚の誕生日を祝うプレゼントは予算や渡し方を意識して贈ろう

誕生日は特別な日です。いつもお世話になっている職場の同僚に感謝の気持ちを込めてお祝いのプレゼントを贈りましょう。ただ、同僚は友達ではないので、注意しなくてはいけない点がたくさんあります。ぜひポイントを押さえて、喜んでもらえる誕生日プレゼントを贈ってくださいね。

▽こちらもおすすめ。オフィスでも使えるギフトです。▽


endContent329

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
誕生日チーム

お誕生日おめでとうございます★あっと驚くサプライズや、ぬくもり溢れるホームバースデーパーティのアイデアなど、嬉しい情報をご紹介。世界の誕生日にまつわる記事もご紹介しています!