メニュー

【11月22日】いい夫婦の日って何?何のためにあるの?


いい夫婦の日の存在は知っていても、祝日ではありませんし、特に何もしていないという家庭も多いと思います。 いい夫婦の日がなぜできたのか、何のためにあるのか調べてみました。

いい夫婦の日とは?

いい夫婦の日は、1985年に経済対策会議でゆとり創造月間が提唱されたことをきっかけに、1988年財団法人余暇開発センターによって提唱されました。 「2人の時間を大切にする日」という意味があるそうです。

結婚して夫婦になると、恋人同士のときとは関係性が変わってしまったと感じる人は少なくありません。 家族になることで仕事や収入のこと、子どものこと、親のことなどさまざまなことが関わるようになってきます。 結婚してからの期間が長くなるほど、掃除や料理をしてくれることや、毎日仕事に行ってくれることが当たり前になってしまい、感謝の気持ちを感じられなくなってしまいます。

でも、改めて考えてみると家事も仕事も自分だけのためにしていることではないですよね。 「毎日仕事をがんばってくれてありがとう」「料理を作ってくれてありがとう」という気持ちは忘れずにいることが大切です。

いい夫婦の日は、普段の忙しい生活の中で忘れがちな相手に対する感謝の気持ちを思い出し、伝えるきっかけにもなります。 夫婦仲を良好に保つためにも、重要な役割を持っている日ですね。

いい夫婦の日はどう過ごす?みんなは何をしているの?

いい夫婦の日は、お互いに感謝の気持ちを伝える日です。 でも、これまで何もしたことがない人は、具体的に何をすればいいのかわからず悩んでしまうかもしれませんね。 いい夫婦の日には、「こう過ごす」という決まりはありません。毎年続けていくためには無理をしないことが大切です。 ここでは、おすすめの過ごし方をご紹介します。

普段通りに過ごす

いい夫婦の日は祝日ではないので、仕事に行く人がほとんどです。 そのため、この日に特別なことをするのは難しいというのは仕方のないこと。 でも、普段奥さんが食器を洗ってくれているなら、代わりに旦那さんが洗ってみたり、いつも発泡酒を飲んでいる旦那さんには好きなビールを買ってみたりと、ほんの少しの優しさと気使いをするだけで、「ありがとう」の気持ちを伝えることができます。

食事に行く

食事に行くのは夫婦の日の定番の過ごし方です。料理を作ったり、片付けをしたりするのは大変なので、この日は外食をして家事を楽にしましょう。 子どもも含めた家族で行くのも良いですし、この日だけは子どもを両親にお願いして2人の時間を作るというのも良いでしょう。 家でゆっくりと過ごすためにテイクアウトを利用するのもおすすめです。

プレゼントを贈る

感謝の気持ちを伝えるにはプレゼントを贈るのが効果的です。 11月22日が結婚記念日ではない場合には、夫婦の記念日ではないので、高額なプレゼントではなくて大丈夫です。1,000〜5,000円程度を予算にして選びましょう。 奥さんへ贈るなら花束やハンカチ、エプロン、ケーキなどがおすすめです。旦那さんに贈るなら酒、ネクタイ、靴下などが喜ばれるでしょう。 「いつもありがとう」など一言で良いので、メッセージカードを添えるとよりすてきですね。

メッセージを贈る

手紙を書くのは少しばかり改まり過ぎた感じがしますし、はずかしさもあると思うのでLINEやメールでメッセージを贈るのがおすすめです。 長々とした文章にする必要はありません。2〜3行の文章のほうが言いたいことを素直に伝えることができますし、相手にも気持ちが伝わりやすいです。

日ごろの感謝、忘れられないエピソード、これからのことなどを普段通りの飾らない言葉で伝えるのがポイントです。

出かける

映画や買い物など、デート気分が味わえるお出かけもおすすめです。 知り合ったばかりのころの、初々しさを思い出すことができるかもしれません。 また、結婚前のデートで行った場所や、2人の思い出の地を訪れるのも良いですね。

写真を撮る

子どもの写真は多く撮っていると思いますが、夫婦で写真を撮ることはなかなかないと思います。 いい夫婦の日には、ぜひ夫婦で写真を撮ってみてください。毎年続けるとすばらしい人生のアルバムができると思います。

▽50代の方以外にもおすすめです▽


endContent300

いい夫婦の日には夫婦の絆を深めるプレゼントを贈ろう

meechoo掲載中の人気アイテムの中から、いい夫婦の日におすすめのプレゼントをご紹介します。 ぜひ、プレゼント選びの参考にしてくださいね。

カフェチケット 全国版


endProduct3075

コーヒーが好きな人へにはカフェチケットがおすすめです。 夫婦で行くのも良し、気分転換でひとりで出かけるのも良しで、好きなお店で使える自由度の高さが魅力です。

レストランギフト(BROWN)


endProduct3046

特別な日におすすめの体験型ギフトカタログです。 日本食、フレンチ、中華などさまざまな種類の人気店で利用できます。夫婦でどのレストランに行くか決めるところから楽しむことができます。 お取り寄せもあるので、自宅でゆっくり豪華な食事を食べることもできます。

えちぜん箸 箸置付夫婦箸


endProduct2420

夫婦箸は、夫婦の円満の縁起物です。 職人の手作業で作られた箸は高級感があり、いい夫婦の日にぴったりのギフトです。

ぶどうのグラス Gold & Platinum ペア セット


endProduct1672

ペアグラスは、夫婦の日のプレゼントで人気があります。 ぶどうが彫られた個性的なデザインが目を引きますが、ぶどうは「繁栄の象徴」とされているそうです。 このグラスでワインを飲みながら会話を楽しんだり、テレビを見たりゆっくりとした時間が過ごせると良いですね。

hikkaハーバリウム ミニブーケ ピンク


endProduct2920

花は女性へのプレゼントで人気が高いですが、飾ったり手入れをしたりするのは大変です。 その点、ハーバリウムならそのまま飾ることができて、手入れは不要、もらったときの美しさを長く保つことができます。 使われている花はライスフラワーです。「豊かな実り」という意味があるそうですよ。花には、それぞれに花言葉があります。きれいな花でもプレゼントするタイミングによってはふさわしくないものもあります。 プレゼントするときには花の持つ意味も調べてからプレゼントしてくださいね。

LIFE LONG


endProduct192

男性には実用性の高いプレゼントがおすすめです。 シンプルな靴下は仕事でもプライベートでも活躍します。しかもこの靴下は永久交換保証つき。穴が開くと新品に交換してもらえる消耗品ではない靴下です。

いい夫婦の日はお互いに感謝の気持ちを伝える日にしよう

夫婦は長い時間一緒にいると、不満や嫌なところも見えてくると思います。 でも、せっかく家族になったのですからいつまでも仲良くいたいですよね。 11月22日のいい夫婦の日を、忙しい毎日の中で見失いがちな相手の大切さを改めて感じられるきっかけにできると良いですね。


endContent643

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
記念日チーム

今年の記念日、どうしよう?なんて迷ってる人におすすめ!二人が迎える初めての記念日から、何周年も祝った歴史のある記念日まで、新鮮な気持ちで記念日を祝えるアイデアをご紹介します。