食事券をプレゼントするメリット

プレゼントで食事券を贈ることは、贈る側にも受け取る側にも、とてもメリットがあります。どんなメリットがあるのか、確認してみましょう。

「好みではない」を避けられる

「モノ」をプレゼントすると、どんなに相手のことを考えながら選んだものだとしても「せっかく頂いたけれど、好みではない…」という事態が起こってしまいます。ほかにも、「同じようなものをすでに持っている…」という経験をしたことがある人は多いはず。

食事という「体験」は、同じ場所・同じメニューだとしても、その時々で感じることや記憶に残ることが違います。これは、「モノ」のプレゼントではなかなか実現できないことです。

何度も喜びを感じられる

食事券をプレゼントすると、「すてきなプレゼントをもらえた」という喜びを感じる場面が何度も訪れます。最初は、食事券をもらったとき。次は、レストランを選んだり予約をするとき。その後、予約日までの時間もウキウキと過ごせることでしょう。そして予約当日には、非日常を楽しむ食事の時間が待っています。

こうして、何度も楽しい気持ちになるポイントがあるのは本当に素晴らしいことです。そしてその度に、食事券をプレゼントしてくれたあなたのことも思い浮かぶはずです。

「思い出」もプレゼントすることができる

食事券をプレゼントするということは、思い出をプレゼントできるということでもあります。やはり、大多数の人にとって特別なレストランで食事をすることは、「非日常」です。少し時間が経ってから「あそこでの食事は美味しかったし、いい記念になったな」と思い出してもらえると嬉しいですよね。

また、後日「あの食事券で行ったレストランはこんなにすてきだったよ」とあなたに報告してくれるかもしれません。そういった話題があることで、お互いの結びつきがより強くなります。

旅を彩るプレゼントにもなる

両親など日頃お世話になっている人に、いつか旅行のプレゼントをしたいな、と考えることがあるのではないでしょうか。しかし、予算の関係でなかなか実現できないものです。そんなときには、旅先のレストランで使える食事券やカタログギフトをプレゼントする、という方法がおすすめ。楽しい旅行が、もっとすてきなものになることでしょう。

食事のペアチケットをプレゼントする方法

漠然と「食事券をプレゼントしたいな…」と考えていても、そのチケットがどこで手に入るものなのか、意外と知らなかったりします。レストランでペアチケットを購入する、ホテルや旅館のギフトチケットを購入する、カタログギフトをプレゼントする、というのが主な方法です。こういったペアチケットは金額表示がされていないので、受け取る側も気兼ねすることがありません。

レストランで直接チケットを購入する

名の知れたレストランなら、ギフトとして利用できる「食事券」が用意されていることがほとんどです。遠方で店舗へ直接行けなくても、オンラインで購入できるシステムのレストランも多くあります。ホームページを見てみてれば、たいてい案内が出ていますし、見当たらないようならば電話などで問い合わせてみてもいいでしょう。

ホテルや旅館で用意されているギフトを利用する

ホテルや旅館でも、レストランの食事券が販売されています。この場合は、宿泊をしない人でも利用できるレストランがある施設に限られますが、すてきな内装のホテルや旅館なら、食事だけでもすごく楽しい気持ちになりますね。贈る相手が「いつかは行ってみたい」と憧れているホテルや旅館のペアチケットを贈れば、さぞ喜んでくれることでしょう。

カタログギフトをプレゼントする

最後にご紹介するのは、カタログギフトをプレゼントする方法。カタログギフトといえば、カタログに掲載されている商品の中から好きなものを選ぶ、というイメージではないでしょうか。しかし最近では、カタログギフトで「食事」を贈ることができるのです。具体的には、カタログに利用できるレストランが掲載されているので、その中から自分の好きなところを選んで予約する、というシステム。

カタログギフトの良いところは、「自分で選ぶ」という新たな楽しみが加わるところです。また贈る側からしても、値段設定が多く用意されているため、より予算に近いものを選ぶことができます。

食事のペアチケットの渡し方

食事券を渡す時期は早めの方がいいので注意が必要です。渡す方法も、いろんなパターンがあるので確認してください。

食事券を贈る時期に注意

食事券をプレゼントしよう、と考える場面は、誕生日、記念日、母の日・父の日などなど、特別な日であることが多いです。しかし、こういった日の直前に食事券を贈ってしまうと、予約で席が埋まっていて、「結局使えなかった…」という事態が起きてしまうことが考えられます。そのため、余裕をもって贈るようにしましょう。

また、急に食事券が届くと戸惑うこともあるでしょうから、先方に「食事券をプレゼントするから、誕生日に使ってね」などと一報を入れてくださいね。

食事券を送る方法

カタログギフトであれば、注文するさいにプレゼントしたい人の住所を入力することで直送してもらえます。自分の手で直接渡したい、ということであれば自分の住所を入力して、自宅に届けるようにしてもらいます。

オンラインで購入したレストランやホテル・旅館のチケットも、プレゼントする相手に郵送してもらえることがほとんどです。自分で送るさいは、高額のものになるので一般書留や簡易書留を利用して郵送するほうが安心。現金ではないので、現金書留を利用することはできません。

食事のペアチケットをプレゼントできるおすすめ商品をご紹介

インターネットで食事のペアチケットを探すと、たくさんヒットしますが、ありすぎて逆にどれが良いのか分からなくなってしまいます。そこで、Meechooでご用意している商品のなかからおすすめのものをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

ソウ・エクスペリエンス「FOR2ギフト(BROWN)」

FOR2ギフト(BROWN)
¥30,500
また一つ、2人の思い出が増える。ラグジュアリーな体験が満載のカタログギフト。

まずは、ソウ・エクスペリエンスの「FOR2ギフト(BROWN)」をご紹介します。ペアで楽しむ体験ばかりが収録されているギフトなので、ご両親や、結婚している友人へ送るものとして最適!食事を体験できるプログラムもしっかり用意されています。チケットの有効期限は6ヶ月となっていますので、プレゼントするさいに相手に伝えてあげると親切です。また、体験の検索や予約は、オンラインで行わければならないため、プレゼントする相手が高齢などで難しい場合は、代行で予約してあげましょう。

ソウ・エクスペリエンス「クルージングチケットGREEN」

クルージングチケットGREEN
¥10,500
大切なあの人と忘れられない特別な時間を…クルージング体験チケット。

食事券のプレゼントを考えているなら、思い切ってクルージングチケットを贈ってみてはどうですか?クルージングは、憧れていながらもきっかけがなく体験したことがない人が多いものです。ソウ・エクスペリエンスの「クルージングチケットGREEN」をプレゼントして、特別な一日を過ごしてもらいましょう。このチケットは、東京、横浜、神戸、博多の4カ所で実施されているクルージングを利用することができます。

ソウ・エクスペリエンス「カフェチケット全国版」

カフェチケット 全国版
¥3,500
選んで楽しい、行って楽しい!とっておきのカフェタイムをプレゼント。

最後にご紹介するのは、ソウ・エクスペリエンスの「カフェチケット全国版」です。全国の主要都市のカフェを利用できるチケットをプレゼントすることができます。リーズナブルな価格なので、特別な記念日などではなくても、さりげなくお礼を伝えたいときにぴったりです。

おいしい食事は、誰もが喜んでくれるものです。食事のペアチケットをプレゼントして、すてきな体験と思い出を作ってもらいましょう。

この記事を書いた人

meechoo編集部
お出かけ・旅行チーム

知らなかった地元の良さを再発見!?ちょっとしたお出かけから、一度は行きたい遠くの名店まで、「読んで旅した気持ち」になれるような記事をお届けしています♪