温泉旅行をプレゼントする方法

温泉旅行をプレゼントする方法は、大きく分けて4つあります。贈る側・もらう側にとってどの形でのプレゼントが良いか、考えてみましょう。

現金を渡す

一番てっとり早いのは、現金をお渡しする方法です。「これ、旅行にでも使ってね」とさりげなく渡すととてもスマートです。しかし、旅行のためのプレゼントとなると高額を渡すことになるので、相手の方が気を遣ってしまうかもしれません。また、現金だとどうしてもご祝儀というイメージがあるため、「プレゼントらしさ」が薄れてしまいそうです。

旅行券をプレゼントする

現金よりもプレゼントらしさを出せるのが、旅行券です。旅行券とは、旅行代理店で交通代金や旅館やホテルの宿泊代金の支払いに使えるもの。ツアーやパークチケットの代金に使える場合もあり、使用用途がたくさんあることが魅力です。

旅行券は、旅行代理店に直接行かなくても、インターネット上で簡単に購入することができます。ただ、基本的には指定の代理店でしか使えないものなので、旅行券を渡す人の住まいの近くにどんな旅行代理店があるか、チェックしておくことが必要です。

ホテルや旅館の宿泊券をプレゼントする

プレゼントを贈ろうと思っている人から「あの旅館に泊まってみたい」、「あのホテルに泊まることが夢」という情報があるなら、宿泊券をプレゼントするのも手です。宿泊券は、ギフトとして旅館やホテルで直接購入することができます。ホームページに案内が出ていることがほとんどですし、電話などで問い合わせてみても良いでしょう。また、こういった宿泊券は金額が表示されていることはないため、相手になるべくプレゼントの金額を知らせたくない場合におすすめです。

カタログギフトをプレゼントする

最後にご紹介するのは、カタログギフトをプレゼントする方法。カタログギフトは、カタログの中から自分の好きなモノを選ぶ、というイメージが強い方も多いですが、それだけではないのです。最近では「体験」をプレゼントできるカタログギフトがあり、その中に温泉旅館で一泊できるプランというのも用意されているんですよ。日帰り温泉が収録されているものも多いので、予算を抑えつつ温泉旅行をプレゼントする、ということも可能です。

温泉旅行をプレゼントするときの予算

実際に温泉旅行をプレゼントしようと思うと、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。贈る相手が両親であると仮定して確認していきましょう。

宿泊費の予算について

まず、一番大事なのは旅館やホテルの宿泊代金です。ここは1人1万5千円以上出してあげたいところ。1万以下だと、リーズナブルさを売りにしている施設が多くなりますので、「特別」な雰囲気は薄れてしまいます。1万5千円以上であれば、温泉を満喫できて、料理もおいしい施設に宿泊することができます。ぜいたくな旅をプレゼントしたいと考えているなら、もう少し予算を高くして1人2万円ほどにすれば、高級旅館・高級ホテルに宿泊することができますよ。記念日やお祝いに合わせてプレゼントするのであれば、あまりケチケチとはしたくないもの。こういったことから考えて、2人分で1泊あたり3万円~5万円と考えておきましょう。

交通費の予算について

交通費をどうするか、ということも考えておかなければなりません。新幹線や飛行機を使っていくような場所なら、2人分で数万円はかかります。予算は高くなってしまいますが、せっかくなら交通費も一緒にプレゼントした方が、よりあなたの気持ちが伝わることでしょう。

カタログギフトで温泉旅行をプレゼントするメリット

温泉旅行をプレゼントする方法を4つご紹介しましたが、その中でもおすすめなのはカタログギフトを贈ること。ペアで体験することが基本となっていますので、特に両親やカップルへのプレゼントするのに最適です。メリットがたくさんあるので、ぜひ検討してください。

金額が分からず、手間がかからない

現金や旅行券をプレゼントすると、もろに金額が分かってしまいますが、カタログギフトならそんな心配はありません。受け取る側も変に気を遣うことなく、ありがたくプレゼントを受け取ることができます。また、インターネットで簡単な手続きをするだけで、すぐプレゼントを用意できるので余計な手間を省くことができます。とにかく急いで渡したい、プレゼントを買いに行く時間がない…。そんなケースでもプレゼントしやすいのがカタログギフトなのです。

行く人と一緒にカタログを見ながら選べる

カタログギフトなら、カタログで実際の写真を見ながら旅館やホテルを選べるのもすてきなところ。選んでいる時間も楽しいですし、一緒に選んだところなら、思い出もより深まるというものです。予約をすませたあとは、旅行の当日までウキウキ気分で過ごせますし、本当にいいことだらけです。

実績のある旅館やホテルだから失敗がない

カタログギフトのメーカーとしては、自社の商品に載せたいのは実績のある旅館やホテルです。宿泊施設は、到着するまでどんなところなのか不安であったりすることも多いですが、カタログギフトから選べばそのような心配はありません。安心して、プレゼントすることができますよ。

meechooで温泉旅行をプレゼントできる商品をご紹介

meechooでは、温泉旅行をプレゼントできる商品を用意しております。ここで紹介させていただくので、ぜひ参考にしてくださいね♡

神奈川県 湯河原 温泉旅館「山翠楼」 ペア宿泊券

18.山翠楼 SANSUIROUペア宿泊
¥50,400
四季折々の風情を感じられる老舗旅館のペア宿泊券。贅沢な非日常の空間をプレゼント。

最初にご紹介するのは、神奈川県の湯河原にある温泉旅館「山翠楼」のペア宿泊券です。創業80年の老舗旅館で、ご両親へのプレゼントにぴったり。山や空をゆったりと愛でながら温泉を楽しむ時間は、特別な思い出となって残るでしょう。極上の空間でぜいたくな宿泊を満喫してもらいましょう。

カタログギフト「FOR2(BROWN)」

FOR2ギフト(BROWN)
¥30,500
また一つ、2人の思い出が増える。ラグジュアリーな体験が満載のカタログギフト。

ソウ・エクスペリエンスのカタログギフト「FOR2(BROWN)」は、体験を楽しむプログラムばかりを収録しています。温泉を楽しむプランもあるので、温泉旅行のプレゼントを考えているなら、検討したいもののひとつ。すごくおしゃれな商品で、どんな世代に贈っても失礼にならないすてきなプレゼントとなっています。

温泉でゆっくりと過ごす時間は、人の心を豊かにしてくれます。温泉旅行をプレゼントすれば、あなたの「たまにはゆっくりしてきてほしいな」という思いが伝わり、お値段以上の贈り物になることでしょう。モノをプレゼントすることと違い、形には残りませんが、すてきな思い出が残ります。温泉旅行を思い出す度に、旅行をプレゼントしてくれたあなたの顔も思い出されるはずです。

この記事を書いた人

meechoo編集部
お出かけ・旅行チーム

知らなかった地元の良さを再発見!?ちょっとしたお出かけから、一度は行きたい遠くの名店まで、「読んで旅した気持ち」になれるような記事をお届けしています♪