幼稚園児の子どもに誕生日メッセージを書くときのポイント

幼稚園児に誕生日メッセージを書く際には、単に文章を書くだけでは伝わりません。文字を覚えたての子どもにとって文章を読んで理解するというのは、かなりハードルが高いことです。とはいえ、文字を読むことが楽しい子供にとって、ママからのメッセージはとてもうれしいプレゼントになるでしょう。そこで下記では、幼稚園児でも読みやすい誕生日メッセージを書く5つのポイントについて紹介していきます。順番にチェックしましょう。

1.誕生日メッセージはひらがなで大きく書く

いつもよりも大きめのひらがなで書きましょう。 文字を覚えたての幼稚園児にとっては、ひらがな1つ読むだけでも体力を使ってしまいます。 なので、ひらがなを書くときには、なるべく大きく、分かりやすい字で書くようにしましょう。 小さな字や達筆な文字だと読みにくいので、最後まで読み進める前に諦めてしまう子もいます。 せっかく書いたメッセージなので、最後まで読んでもらえるような字を書きましょう。

2.誕生日メッセージの長さは一文にする

メッセージカードに伝えたい思いがたくさんあるかもしれませんが、メッセージは一文にしましょう。 なぜなら幼稚園児には、まだ長い文章は理解できないからです。理解できる文章の長さは、一文が精一杯と言えます。 なので、子供に伝えたい思いがあれば手紙ではなく、直接子どもに伝えてあげましょう。その方が何倍も愛が伝わります。

3.話し言葉で誕生日メッセージを書く

メッセージは、話し言葉で書きましょう。 基本的に文章を書くときに話し言葉を使わないので、いざ書くとなれば難しいかもしれません。しかし、子どもは文章を読みなれていないので、普段から聞きなれている話し言葉の方が理解がしやすいのです。なので、いつも使っている方言や語尾など子どもが親しみやすい言葉を使いましょう。

4.誕生日メッセージは頑張っていることや得意なことを褒める

「お誕生日おめでとう」の後に書く言葉に悩んだら、子どもが頑張っていることや得意なことを褒める文章にしましょう。 子どもにとっても褒められるというのはうれしいので、素直に喜んでくれると思います。 また、やる気アップにつながり、いいところを伸ばしていこうと努力する姿も見られるでしょう。

5.誕生日メッセージはママから子供へ愛を伝える

文章の最後は愛を伝えましょう。 シンプルに「だいすきだよ」という言葉は、子どもに伝わりやすいです。 子どもは親の愛情を確認できれば、心も安定します。 普段はあまり口に出して言わないのであれば、我が子の大切な誕生日に愛を伝えてあげましょう。

幼稚園児の誕生日メッセージの例文

書き方のポイントを5つ紹介しました。実際に誕生日メッセージを書くとなれば、どのように書けば良いのか悩むのではないでしょうか。 そこで下記では、書くときのコツを抑えた4つの例文を紹介します。 メッセージの内容に悩むのであれば、以下を参考にすてきな誕生日メッセージを作ってあげてください。

誕生日メッセージの例文1:わかりやすい文章

○○くん(ちゃん)おたんじょうびおめでとう
みんなにやさしい○○くん(ちゃん)はとってもかっこいいね。
ずっとだいすきだよ。

誕生日メッセージの例文2:頑張っていることを褒める

○○くん(ちゃん)おたんじょうびおめでとう
きらいなたべものもがんばってたべるすがたは、かっこいいよ。
なんでもたべて、こころもつよいおにいちゃん(おねえちゃん)になってね!

誕生日メッセージの例文3:愛を伝える

○○くん(ちゃん)おたんじょうびおめでとう
いつもにこにこえがおでいてくれてありがとう。
ままもげんきになってるよ。だいすき!

誕生日メッセージの例文4:目標を立てる

○○くん(ちゃん)おたんじょうびおめでとう
できないこともあきらめないこころは、とてもかっこいいよ。
つよいこころをもって、〇さいになってもがんばってね。

誕生日メッセージと一緒に贈りたいプレゼント5選

愛のこもった誕生日メッセージが決まれば、プレゼントと一緒に渡しましょう。 プレゼントと一緒にメッセージカードをもらえれば、子供はうれしさ倍増です。 そこで下記では、幼稚園児が喜ぶアイテムを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

誕生日オーダーケーキ


endProduct631

まず、誕生日といえばケーキですよね。普通のホールケーキも魅力的ですが、少し変わったオーダーケーキを頼んでみてはいかがでしょうか。たった1つしかないケーキは特別感を味わえるので、ぜひ誕生日メッセージと共にプレゼントしてみてはいかがでしょう。

折りたたみ鉄棒


endProduct3349

いつも体を使って元気いっぱいに遊ぶアクティブなお子さんには、こんな鉄棒がおすすめです。薄く折りたたむことができるので、室内でも鉄棒練習がはかどります。90~130cmに対応しているので、長く楽しんでいただけますよ。

ゆめいろメイクひまりちゃん クールdeメガもり

endProduct2741

幼稚園生くらいの女の子が興味を持ち始めるお化粧。こちらはリカちゃんシリーズのあたらいしお友達「ひまりちゃん」です。付属のチップを使ってお顔をなぞると、ひまりちゃんに華やかなお化粧が施されます。手で温めると元に戻りますので、何度でも楽しんでいただけますよ。

脳トレパズルのルートファインダー


endProduct1102

木製の脳トレパズルはアプリと連動しており、子どもから大人まで楽しめるアイテムです。アプリから問題を選びパズルを完成させていき、カメラをかざすとゴールに向かってキャラクターが動き出すという仕組みになっています。現代風な要素も取り入れつつ、パズルも使用するので知育玩具にもなるでしょう。

小さいけれど写せるトイカメラ


endProduct879

おもちゃのように小さいのですが、写真撮影はもちろん、音声付きの動画まで撮れる優れたカメラです。液晶画面がないので、撮った写真をすぐには見られません。家に帰ってパソコンにつないで、撮った写真を見ることができます。撮った写真は後で見てからのお楽しみ♪

幼稚園児の誕生日のメッセージは分かりやすく愛を伝えよう

文字を覚えたての幼稚園児にとって、1文字を読むのもかなりの体力を消耗します。また、メッセージに書いてあるひらがなが読めたとしても、意味までは理解できないでしょう。なので、難しい文章や分かりにくい表現は避けるようにし、ストレートな思いを書くのが伝わりやすいコツです。もっといろいろなことを伝えたいと思うかもしれませんが、その思いは本人の目を見て、親の口からしっかりと伝えてあげましょう。子どもにとっても、親の愛を深く感じられるのではないでしょうか。


endContent74

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
ベビーキッズチーム

出産のお祝いからお友だちのお子さんの誕生日プレゼント、入学のお祝いに最適なプレゼントまでわかりやすい記事をお届け♪