自分の誕生日が憂鬱な人へ:誕生日を楽しい思い出に塗りかえよう!


自分の誕生日が近づくと憂鬱になる人。誕生日に憂鬱な気分を感じるのは自分だけだと思っていませんか?実は自分の誕生日に憂鬱な気分になる人は少なくないのです。

「いい歳してお祝いされるのもなんだか恥ずかしい」「自分がお祝いされるということは、お祝いしてくれた人の誕生日もお祝いしないといけない」「自分の誕生日を「祝わなきゃ」という感覚で過ごしたくない」「自分の誕生日に一人で過ごしていると「友達がいない寂しい人」と人から思われそうでつらい」など、自分の誕生日に憂鬱な気持ちを抱えている人はあなた以外にもたくさんいます。

今回は、そもそもなぜ自分の誕生日を憂鬱に感じるのか、そして憂鬱な気分を吹き飛ばしてしまうような誕生日におすすめの体験についてご紹介します。

自分の誕生日を過度に意識する必要はありませんが、憂鬱な気分から脱出できるよう、ぜひチェックしてみてくださいね。



endContent833

自分の誕生日を憂鬱に感じる理由


ここではまず、自分の誕生日を憂鬱に感じる理由について見ていきましょう。

自分の誕生日を特別な日にしなければならないという気持ち

もしかするとあなたの中には、自分の誕生日は特別な日にしなければならないという気持ちがあるかもしれません。

誕生日を特別な日にしたければもちろんそれでいいのですが、自分の誕生日を意識することで憂鬱になってしまうのなら、過度に自分の誕生日を意識する必要はありません。

お祝いしてもらえない人は「寂しい人」と感じてしまう

自分の誕生日を誰にもお祝いしてもらえないと「寂しい人」と感じてしまう人もいるでしょう。

世の中では、より多くのに人に祝われることが素晴らしいことのように考えている人もいます。ですが、それは一部の人たちにとっての話です。そもそも誕生日は生まれたことと無事に生きてきたことを祝う日。誰かに祝ってもらわないといけないものではなく、他人に祝われようと祝われなかろうと自分だけの特別な日です。 たったそれだけであなたは「寂しい人」にはなりませんから心配しないでくださいね。

年齢にプレッシャーを感じる

「〇歳になったらこうならなきゃ!」や「○歳になったらこうなりたいな」のように、年齢に無意識でも目標や課題を定めている人も誕生日を憂鬱に感じがちです。

その年齢までに達成するのではないかと期待したことができていない場合、まるで誕生日の日に「人生の成績表」を渡されるような気分になってしまうためです。自分の目標を設定するのは成長するうえで大切なことですが、それにとらわれすぎず、誕生日には「今日まで生きてこれたこと」に注目すると良いでしょう。人生はまだ続くので開き直ってしまいましょう。

友達の誕生日を祝わなければならないプレッシャーで憂鬱な気分に

自分の誕生日をお祝いしてもらうと、自分も相手の誕生日をお祝いする流れになることが多いです。この流れをプレッシャーに感じ、自分の誕生日を憂鬱に感じる人もいます。

誕生日をお祝いし合うのは義務ではありませんので、思い切ってお祝いし合うループから抜け出すのも一つの選択肢です。

過去のいやな出来事がトラウマになっている

過去に自分の誕生日にいやな出来事を経験した人には、自分の誕生日がやってくるたびにそのいやな出来事がよみがえってくるかもしれません。

そのような人は、ここから先に書いてあるようなインパクトのある体験をして、過去のいやな出来事の記憶を上書きしていきましょう。



endContent688

憂鬱な日だからこそ何か派手なことをして記憶の上書きを!


自分の誕生日を憂鬱に感じる人は、何か派手なことをして記憶の上書きをしていきましょう。

富士山登頂

「人生が変わった」という感想を持つ人がとても多いのが富士山登頂です。富士山登頂にチャレンジすることも大きな挑戦ですし、思い出深い経験になるでしょう。頂上まで登るともなれば数日かかることもあるので、足を進めるのに必死で自分の誕生日のことなど忘れてしまうのではないでしょうか。また、雄大な富士山を見るたびに「自分はあの山を制覇した!」という達成感にニヤニヤすることができますし、今後は誕生日ではなく「富士山を制した記念日」と呼ぶこともできます。

スカイダイビング

スカイダイビングを一生に一度は体験してみたいという夢を持つ人は意外と多いです。一気に大空に飛び立つ爽快感を経験すれば、自分の今日の悩みがちっぽけに感じられるかもしれません。それに、ドキドキしている間は憂鬱になっている暇がなくなりますよ。

禅の時間にする

一人静かに瞑想をしたり、静かな空間でお茶を味わいながら、今の自分を静かに見つめほぐしていく時間を取るのもおすすめです。誕生日はあくまでも他者が作ったルール。それに振り回される日にするのではなく、自分を再確認するひとときにしては?

温泉旅行で思いっきり憂鬱な気分をリラックス

自分の誕生日だからこそ、温泉宿や歴史のある土地を旅行して思いっきりリラックスするのもおすすめです。憂鬱になったり落ち込んでしまったりするときは、そもそも気が付かないうちに心と体が疲れている可能性があります。
自分の誕生日なのですから、ちょっとリッチなお宿をとって思いっきりのんびりしたり、文化や自然に驚き感動する時間を味わってみてください。

ソロキャンプデビュー

軽い気持ちでソロキャンプデビューをしてみたら、人生の生きがいになるほどハマってしまったという人もいます。ソロキャンプは世間から離れ一人で行くものですから、誰からも「寂しい人」などと思われずに自分に集中することができますよ。

お洒落なBARやホテルラウンジでお茶

高級BARでカクテルを飲んでみるという経験もいいですね。初めは緊張するかもしれませんが、慣れてくるとBARの雰囲気やカクテルのおいしさがくせになってきますよ。

お酒派ではない人や昼派の人は、高級ホテルのホテルラウンジで優雅にお茶をするのもいいでしょう。ホテルラウンジともなれば、コーヒーや紅茶が1杯1,000円以上することもありますが、その分しっかり味わいその時間を楽しもうという気持ちにもなります。一度は体験してみると面白いですよ。

自分の誕生日だからこそ!一人で高級焼肉

人生を変える経験として一人で高級焼肉に行ってみるのはいかがでしょうか?最近は一人で焼肉に行く人も増えていますし、自分で自分を豪華な誕生日ディナーに連れて行ってあげるのも贅沢で良い経験になるでしょう。割り勘負けを心配せず食べれますよ。


endContent1463


endContent961

誕生日が憂鬱そうな人に贈りたいギフト5選

さて、ここからは自分の誕生日に準備しておきたいものをご紹介します。

目元から気分をリフレッシュ!RICAFROSHのコスメパレット


endProduct3010

最初にご紹介するのはRICAFROSHのコスメパレットです。誕生日に一人でお出かけするとき用に、コスメを新しくすると気分も上がりますよ。

アイシャドウ、アイブロウ、チークがそろっているので、お出かけ先でのメイク直しにも重宝するパレットです。

パンダがかわいい、ピスタチオグリーンのボトル


endProduct2981

温泉旅行やアウトドアに出かける際、マイボトルを一つ持っているととても便利です。こちらのピスタチオグリーンのボトルは、かわいいパンダがモチーフになっています。

たっぷり500ml入る上に保冷保温の両方に優れているので、使い勝手も抜群です。

スポーツやものづくりなどのアクティビティー


endProduct3063

endProduct3062

アクティビティが多数掲載されているカタログギフトもおすすめです。
アクティブな方には体を動かす楽しみギフトを。インドア派の方にはものづくりの体験ギフトを。お好みに合わせたアクティビティーで、誕生日を過ごしてみてくださいね。

一流ホテルで過ごすアフタヌーティーチケット


endProduct3050

こちらは、一流ホテルのアフタヌーンティーで優雅な時間を過ごせるチケットです。東京・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡・佐賀・長崎のホテルからお選びいただけます。

自分の誕生日だからこそ、アクセサリーのプレゼント


endProduct2393

最後にご紹介するのは、幾何学モチーフのネックレスです。六角形が組み合わさることにより全体で見るとお花のようなデザインになっています。

派手すぎず肌なじみがいいデザインであることに加え、お値段もお手頃価格ですので、自分への誕生日プレゼントにいかがでしょうか?

注目の記事

この記事を書いた人

meechoo編集部
誕生日チーム

お誕生日おめでとうございます★あっと驚くサプライズや、ぬくもり溢れるホームバースデーパーティのアイデアなど、嬉しい情報をご紹介。世界の誕生日にまつわる記事もご紹介しています!